【大越悠莉奈】暴力団+不良兄は誰?名前や顔画像は?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年7月23日、千葉県 八千代市に住む女(25歳)が逮捕されました。

逮捕されたのは大越 悠莉奈(ゆりな)で、1歳の娘(次女)を車内に放置した疑いがもたれています。

シングルマザーとして2人の娘を育てていた大越ですが、ここに来て元交際相手が暴力団関係者でありことが判明し世間の注目を集めています。

また、兄も”札付きのワル”だったようです。

一体、元交際相手および兄はどんな人物なのでしょうか?

大越 悠莉奈の元交際相手は暴力団関係者

大越の元交際相手について「週刊女性PRIME」は次のように報じています。

最近の容疑者を知る知人男性によると、

「県内の公立高校を卒業した後は、
都内のキャバクラで働いていました。

その後、娘2人を出産。

娘の父親なのかはわかりませんが、
一時期、彼女は30代半ばの暴力団関係の男性と交際し同居していたそうです。

その男性は昨年(2020年)、
高齢者からお金を騙し取ったとして、
詐欺の疑いで逮捕されています。

その後の行方は不明ですが、
彼は多額の金銭トラブルを抱えていたようです……」

(2021年8月3日配信)

上記の通り、かつての交際相手は2020年に詐欺容疑で逮捕されていたのです。

大越はキャバクラで勤務していたこともあり、そこで暴力団関係者と接点を持った可能性が考えられます。

一体、元交際相手の暴力団関係者とは誰なのでしょうか?

世間の反応

25歳の女性で2人のシングルマザーって、
昼の事務的な仕事じゃ養うの給料的に厳しいだろうし、
夜の仕事じゃ体力や子供預けるとかの面で厳しいだろうな。

この人がどうかは知らないけど、

せめて養育費の支払いにもう少し強制力もたせる法律できないかな、、

こういう事件見ていつも思うんだけど、
最終的に放置した母親が悪いのはもちろんなんだけれど、
そもそもその母親や子どもを放置した、別れた父親も同罪にしてほしい。

やることやっておいて子ども作らせておいてトンズラして、
悪いことは全て母親で自分は我関せずなんておかしいでしょ。

子供の父親なら別れたらハイ終わりじゃなくて、
子供のケアは協力してしていくべきだし、
それは法律できちんと定めるべきだと思う。

DVで別れたとかは別としてね。

男は無責任だよなぁ。

作るだけ作っといて見ねぇんだから。

女がちゃんと育てられるかどうかなんて分かるだろうに。

これは法律をちゃんとして、
例えシングルだろうと、
子供に何があった場合は両親の責任になるように改正するべきだな。

DVとかは論外だが、
それでも間接的に制裁は必要だと考えるな。

甘く考えすぎ。

子供を育てるのにどれだけ時間と体力かかるか。

暴力団関係者とは誰?名前は?

大越の元交際相手である暴力団関係者は2020年に詐欺容疑で逮捕されています。

しかし、「2020年」「暴力団」「詐欺」で検索しても、同年に逮捕された組員の報道は確認できなかったのです。

ただ、2019年に千葉県在住の暴力団員が詐欺で逮捕された報道は確認されています。

この時に逮捕されたのは、「四代目 誠友会」系の組員である武田雄喜(当時33歳)です。

武田の顔写真は以下のURLからご覧いただけます。

参照先

http://yakuza893.blog.jp/seiyukai9.html

報道によると、武田は詐欺グループのリーダーで、100人以上の高齢者から約1億円を騙し取った詐欺で逮捕・起訴されています。

この男が2020年に逮捕されたという報道こそ確認されていませんが、武田は2021年3月に起訴されているのです。

2021年3月16日(火)
東京地裁 刑事 47件

(中略)

14:00~14:30 533号法廷
審理 詐欺、窃盗
武田雄喜
平成31年刑(わ)第592号等

※「https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/hobby/1611050879/412」より引用

通常、逮捕から起訴されるまでの期間は3週間と定められています。

しかし、武田の場合は2019年に逮捕されたにも拘わらず、実際の裁判は2021年に開始されています。

このことから、この期間内にも余罪が発覚し”再逮捕”されていると思われます。

そのため、報道されていないだけで、武田が2020年中に(再)逮捕されていても不思議ではありません。

ただ、大越と武田の接点を掴むことはできなかっため、両者の関係性は不明のままとなっています。

不良の兄は誰?名前+顔画像は?

冒頭の記事によると、大越の兄は地元で有名な不良だったようです。

「彼女には兄がいるのですが、
地元では有名な不良で、
逮捕歴や少年院に送られたこともあったそうです。

ケンカや万引きをする仲間のグループといつも一緒にいたようで、
生徒の間では恐れられている存在でした」
(同・中学の同級生)

※「週刊女性PRIME」より引用
(2021年8月3日配信)

そこで、大越のFacebookを調べてみましたが、閲覧制限が設けられているため、”友達”以外の人間は彼女の投稿を閲覧することができないのです。

もしFacebook上で彼女と”友達”になっている人間であれば、その交友関係に「大越」姓の男性がいるかどうか分かるかもしれません。

彼女の兄について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク