【女性警官は誰】名古屋駅:刃物男の名前+顔画像↓逮捕動画も

時事

こんにちは。坊主です。

2021年7月10日、JR名古屋駅で刃物を持った男が警察官2人に制圧・逮捕される事件が発生しました。

逮捕に当たった警察官のうち1人は女性警官であり、その勇姿に称賛の声が上がっています。

実は、この逮捕劇の一部始終が撮影されており、犯人逮捕の瞬間がTwitterに投稿されていたのです。

一体、犯人を逮捕した女性警官とは誰なのでしょうか?

また、逮捕された犯人はどんな人物なのでしょうか?

JR名古屋駅で女性警官が刃物男を制圧・逮捕

JR名古屋駅で起きた逮捕劇について、「中央日報」は次のように報じています。

日本で、18センチの長さの刃物を持った男を警察が瞬時に取り押さえる様子が公開されてネット上で爆発的な反応を得ている。

ツイッターアカウント「ryo0205k」が同日掲示した50秒間の映像は一日で170万件を越える再生回数を記録した。

映像には女性警察が該当の男を拘束した後、
手錠を取り出して手首にかける様子も映っている。

コメントには

「女性警官、すごい」

「女性警官のたくましさ!!」

「命をかけて私達国民を守ってくださる警察官の皆様に、改めて感謝です」

「何が起こるか分からないから
拘束中は出来るだけ現場に近寄らないでと警官の方が言われていました」

などの反応が寄せられている。

(2021年7月12日配信)

上記の通り、犯人は刃渡り18cmもの刃物を所持していたのです。

いくら普段から訓練している警察官といえど、刃物を所持している相手を実際に対峙すれば極度の緊張の呑まれてしまうでしょう。

しかし、この女性警官はそうした素振りを一切見せずに、瞬時に犯人を制圧・逮捕しました。

世間の反応

動画、拝見しました。

男女二人の警察官ですね。

盾での体当たりというんでしょうか。

いっきに制圧して。

すごいです。

でもこれ、本当に命がけですよね。

相手がどんなふうに刃物を振り回すとも限らないし。

身体を張って日本の治安維持のために務めたこのお二人や、
その仲間である警察官の方々に、心から敬意を表します。

がんばって下さい。

われわれ市民も、できる限りの協力を。

動画見た。

初動でナイフらしきものを叩き落としてるのは男性警官の方だったが、
女性もその後すぐさま盾で押さえ込みに行ってる。

まだ武器を持ってる可能性もあるのに。

伊達に訓練はされてない。

訓練されてても気持ちが前に行かなきゃ突っ込まない。

日頃の訓練と精神の賜物だと思う。

まったく別の地域に住んでるが、
この2人の警官に感謝と賛辞を。

日頃の訓練の成果とはいえ、
実際の現場では命の危険もあり、
決して容易なことではないと思います。

犯人、警察官を含めケガ人が出なかったことが何よりだと思います。

こういう積み重ねで少しでも治安がよくなることを祈ります。

警察官の御二方、ありがとうございました。

女性警察官は誰?名前や顔画像は?動画あり

刃渡り18cmの凶器を所持していた刃物男を一瞬で制圧した女性警察官の動画がこちらです。

男性警官のアシストがあったとはいえ、この女性警察官は一瞬で刃物男を制圧・逮捕しています。

ただ、この動画内では女性警察官の名前は明らかにされていませんでした。

また、”別角度”の動画でも女性警察官の顔は確認できず、その素顔は不明となっています。

別角度から撮影された動画や写真が新たに確認された場合は追記させて頂きます。

刃物男の名前や顔画像は?

逮捕された刃物男ですが、一体、何者なのでしょうか?

そこで、この人物について調べたところ、以下の情報が確認されました。

駅員からの通報で愛知県警鉄道警察隊の隊員が駆け付け、
刈谷市の無職の男(44)を取り押さえて銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

※「https://www.nikkansports.com/general/news/202107100000921.html」より引用

上記の通り、この刃物男については名前(実名)が公表されていないのです。

メディアが実名を報じないケースの一つに、容疑者が”精神障害者”という場合が存在します。

実は、この刃物は警察の取り調べに対して意味不明な供述を繰り返しており、精神疾患(障害)が疑われているのです。

もし刃物男が精神障害を患っていれば、これまでの慣例に従って名前が明らかにされる可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク