【実名】鈴木尚広の不倫相手:野原沙織アナウンサーは誰?DVで嫁と離婚へ

スポーツ

こんにちは。坊主です。

今回は、巨人のコーチを務めている鈴木尚広(たかひろ)さんを取り上げます。

代走での盗塁数では日本記録を保持しており、「代走のスペシャリスト」と評された彼ですが、ここに来て不倫疑惑が取り沙汰され世間の注目を集めています。

一体、不倫相手は誰なのでしょうか?

鈴木尚広が重婚?元アナウンサーと不倫報道

鈴木コーチの不倫について「デイリー新潮」は次のように報じています。

そんな鈴木の不倫相手となっていたのが、
元アナウンサーでCMなどにも出演する野原沙織さん(仮名)だった。

野原さんにも医師の夫と二人の息子がいるから、
ふたりはダブル不倫の関係になる。

今回、週刊新潮編集部は、
鈴木と野原さんの複数枚に及ぶ写真を入手した。

そのなかには、
黒のタキシードに身を包んだ鈴木が、
ウエディングドレス姿の野原さんと寄り添う一枚も。

(2019年10月16日配信)

上記の通り、鈴木コートの不倫相手とされる女性は元アナウンサーでした。

さらには、この女性との重婚疑惑までもが浮上していたのです。

鈴木コーチの奥さんも夫の不倫については把握しているとのこと。

ただ、鈴木コーチは弁護士を通じて重婚疑惑を否定しています。

世間の反応

旦那がタキシード着て女性と結婚の真似事。

こんな写真見せられて奥さん可哀想。

日本シリーズ目前で急に退団となったので
以前から噂もあり家庭のことだなと感じていたがやっぱりそうだったか。

代走として素晴らしい成績も残し、
今年は増田を育ててきたから残念だが
こればっかりはしょうがない。

そして何より一番の被害者は子供だと思う。

残された仕事を放棄してまで逃げるように退団するのを見ると、
これが真相の全てではない可能性がよぎり、
まだ不安があります。

元アナウンサー:野原沙織とは誰?実名は?

デイリー新潮では不倫相手の女性を「野原沙織」と報じています。

しかし、これは「仮名」であり、「実名」ではありません。

そのため、ネット上ではこの女性の素性を特定しようとする動きが見られます。

同誌によれば、この女性は元アナウンサーでCMにも出演している人物とのこと。

ただ、現在の情報だけでは身元を特定する決定打にはなりません。

野原沙織なる人物については続報があり次第、追記します。

DV疑惑で嫁と離婚へ

W不倫疑惑で巨人を退団した鈴木コーチですが、実は、奥さんとの不仲は今に始まったことではありませんでした。

というのも、2人の離婚協議は2013年から開始されていたのです。

奥さんは一般人で4年間の交際後、2003年12月24日に入籍。

その翌2004年には長男が誕生しますが、「泣き声がうるさい」という理由で鈴木コーチは家に寄り付かなくなります。

これがきっかけで夫婦の間に不破が生じ、2人の溝は次第に埋めがたいものに発展したのです。

さらには、鈴木コーチのDV疑惑が報じられました。

「デイリー新潮」によると、
結婚当初から自宅に寄り付かず、
朝帰りしても妻を無視し、
「このクズ」などと罵っていたとのこと。

鈴木コーチは妻を人と見ていなかったのか、
胸ぐらを掴むなど暴力を日常的に振るうようになり、離婚協議へ発展。

そこでも口論が絶えず、
同コーチは扇風機を蹴り飛ばしたうえ、
妻の顔にツバを吐きかけたという。

※「リアルライブ」より引用
(2018年11月15日配信)

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!