【実名+顔画像】小池百合子の元秘書M(いとこ甥)は誰?

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、都知事を務める小池 百合子氏を取り上げます。

2020年6月10日、「週刊文春」にて小池都知事の”元秘書M氏”に関する記事が掲載されました。

一体、M氏とは誰なのでしょうか?

小池百合子の元秘書M氏とは?

小池都知事の元秘書M氏について文春オンラインは次のように報じています。

「週刊文春」が小池氏の関連団体の支払いや東京都の予算を調べたところ、
PR会社「ベクトル」(東京都港区)とその子会社に対し、
巨額の支出をしていた。

また、
ベクトル社の代表取締役社長・長谷川創氏と、
小池氏の元秘書で前回知事選直前まで資金管理団体の会計責任者を務めていたM氏との間に複数の不動産取引があることが分かった。

一方で、
小池氏の元秘書のM氏が所有する東京都内の2つの不動産を、
2016年11月にベクトル社長の長谷川氏が購入。

うち1件は1年半後、
長谷川氏がM氏の妻に再度売却している。

M氏は、
小池氏が環境大臣に就任した際、
大臣政務秘書官を務め、
小池氏の政治団体の会計責任者を一時務めるなど「金庫番」と言われる人物。

M氏が所有する不動産の複数の登記簿を確認すると、
M氏の自宅は、
小池氏宅となっており、
同居していることになっている。

(2020年6月10日配信)

上記の通り、M氏は小池都知事から絶大な信頼を寄せられており、かつては会計責任者を担当していました。

文春の記事では実名が明らかにされていないM氏とはどんな人物なのでしょうか?

世間の反応

小池さんも法律的に何の問題もございません派だからね。

やることはやってるでしょ。

コロナを期に色んな膿が噴出してる感じ

公金に群がって美味しい思いしてきた人が沢山いるんだろうな

本当に増税必要だったんだろうか?

文春はカイロ大学の件なにも言わないの

元秘書M氏(いとこ甥)とは誰?実名や顔画像の特定は?

小池都知事の元秘書で金庫番を務めていたM氏とは誰なのでしょうか?

そこで、M氏について調べたところ、以下の経歴が確認されたのです。

「昨年(2015年)、
中国で日本人4人がスパイ行為に関与した疑いで拘束・逮捕されました。

この事件に、
小池百合子のであり秘書だったMが関わっているといわれています。」

「Mは小池の秘書になる前に公安調査庁に採用されており
さまざまな活動を行っていました。

10年前(2006年)には北朝鮮難民救援基金の局長であるKとともに脱北者の受け入れ活動中に、
二人揃って中国で拘束されたこともあります。」

「現在、Mは公調を退職したそうですが、
委託されて諜報活動を続けているだけでなく、
拉致問題対策本部に出入りしていたという証言などから、
偽装退職とみる者も多い。」

「そのMがコントロールしていたのが、
中国当局にスパイ容疑で拘束された男3人です」
(政府情報筋)

※「トカナ」より引用
(2016年7月6日配信)

上記の通り、M氏は小池都知事の秘書になる前に「公安調査庁」に採用されていたのです。

また、M氏は小池都知事の”いとこ甥”で、彼女と同居までしています。

ただ、現在までにM氏の素性(実名・顔写真)は一切明らかにされておらず、その素顔は不明なのです。

2人の子供あり

依然としてM氏の素性は不明ですが、「女性自身」の記事より、子供が2人いることが分かりました。

「一緒に住んでいるのは、
いとこで秘書をしているMさん一家ですよ。

Mさん夫妻は3歳1歳のお子さんがいる4人家族で、
小池家の1階で暮らしているんです。」

(2016年7月29日配信)

上記の通り、子供の年齢は2016年当時で3歳と1歳でした。

つまり、2020年現在では7歳5歳前後だと推定されます。

スポンサーリンク