【小室圭】内藤悠へのイジメとは何した?内容は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、小室 圭さんを取り上げます。

秋篠宮家の長女・眞子さまの結婚相手として注目を集めている小室さんですが、ここに来て”イジメ疑惑”が取り沙汰され世間の注目を集めています。

一体、イジメ疑惑とは何をしたのでしょうか?

また、どんな内容だったのでしょうか?

小室 圭が女子生徒に4年間もイジメ?

小室さんのイジメ疑惑について「文春オンライン」は次のように報じています。

秋篠宮家の長女・眞子さま(29)との結婚問題の行方が注目されている小室圭さん(29)。

中学・高校の同級生の女子生徒が小室さんらによるイジメを苦に、
高校を中退していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

同級生に、内藤悠さん(仮名)という女子生徒がいた。

Aさん(※小室さんの友人)や小室さんは、
中学1年生から彼女に嫌がらせをするようになり、
陰湿なイジメは約4年間にわたったという。

耐えきれなくなった内藤さんは、
高校1年生での中退に追い込まれた。

だが取材班が内藤さんのもとを訪れると、
当初は戸惑っていたが、徐々に重い口を開いた。

「小室さんやAさんからのイジメが原因で、
学校を退学したことは、紛れもない事実です。

わたしは退学した後、
2年間ほどひきこもりになりました。

家から出るのも怖くなってしまって・・・・・・。

私は、小室さんに人生を狂わされたと思っています」

※「https://bunshun.jp/articles/-/42509」より引用

上記の通り、小室さんは中学時代から女子生徒(内藤 悠さん)に対してイジメを行っていたのです。

被害者である内藤さんはイジメを苦に高校を1年で退学。

しかし、小室さんの”友人”はイジメへの事実を真っ向から否定しています。

ただ、肝心の小室さん”本人”は今回のイジメ疑惑について何らコメントを出していません。

世間の反応

小室圭が同級生にイジメを行っていた話は会見当初から噂レベルであったが
いよいよ被害者が前面に登場してきた。

家庭環境がどうであれ、
婚約者の男性に対する態度と同級生に対するイジメは確定した事実。

本人の人間性に大変問題があるが、
本質を見抜けない眞子さまも随分間抜けな人だと思う。

一方のコメントだけで鵜呑みにはできない。

同グループに属していた方が否定していることもあり、
小室さんがいじめていたと断定するのは危険もある。

ただ、火のない所に煙は立たない。

本当か嘘かは知らない。

だが、
個人的に言わせてもらえれば
小室の顔を映像で見たとき
何だか信用できない男だなと直感的に感じた。

それが当たっているのであれば、
こういう話もおかしくはないが。。。。

内藤 悠へのイジメとは何した?内容は?

小室さんが内藤さんに対して行ったとされるイジメとはどんな内容だったのでしょうか?

そこで、彼のイジメについて調べてみたものの、内藤さんへのイジメについては内容が一切公開されていなかったのです。

しかし、内藤さん”以外”へのイジメについては、以下の内容が確認されました。

5月11日(土)の「直撃!週刊文春ライブ」で一部放送した小室圭氏(27)の同級生Aさんのインタビュー動画《完全版》を「週刊文春デジタル」が公開した。

「僕も圭くんもガキ大将も、同じサッカー部でした。

サッカーの練習をするといって、
休み時間にキーパーとして僕を立たせ、
至近距離から一斉にボールを蹴り込まれるということもあった。

彼らとサッカーするのが嫌で、
別のクラスメイトと休み時間に校庭で練習していると、
教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。

僕は学校を休みがちになりました」
(Aさん)

Aさんへのいじめは卒業まで続いたという。

そのまま国立音大附属の中学に内部進学する選択もあったのだが、
Aさんは別の中学校に通うことを決めた。

※「https://sp.starblog.jp/news47/47013.php」より引用
(2019年5月11日配信)

上記の通り、小学校時代の同級生Aさん(男子)は小室さんから数々のイジメを告発していたのです。

文春が小学校の同級生に取材を申し込んだところ、大半の人間はAさんに対するイジメの事実を認めました。

ところが、小室さん本人はAさんへのイジメについては沈黙を貫いており、否定も肯定もしていないのです。

スポンサーリンク