【工藤虎太郎】サッカー部:いじめ加害者は誰?実名は?鷲別中学校に裏サイト?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年6月25日、北海道 登別市の「鷲別中学校」イジメ問題が発覚し報じられました。

一体、鷲別中学校ではどんなイジメがあったのでしょうか?

また、イジメの加害者は誰なのでしょうか?

鷲別中学校で工藤 虎太郎さんがイジメを受けていた?

鷲別中学校で発覚したイジメについて「北海道ニュースUHB」は次のように報じています。

工藤 虎太郎さん、13歳。

登別市立 鷲別中学校の1年生で、
サッカー部に所属していました。

工藤虎太郎さんの母親 ゆき美さん:

「部活を休むのであれば筋トレを30分やれそれを動画で送れと…」

スマートフォンにサッカー部員から筋トレを強要されるやりとりなどがあり、
ゆき美さんはいじめがあったと受けとめています。

工藤虎太郎さんの母親 ゆき美さん:

「心ない一言を言った人は

『言った覚えがない』

これが一番問題」

ゆき美さんは、
登別市教育委員会にいじめがあったかどうかの調査を依頼。

登別市教委は

「母親の主張は承知している。
事実かどうか慎重に見極める」

とし、
全校生徒約270人に記名式でアンケート調査をしています。

(2020年6月25日配信)

上記の通り、イジメの被害に遭っていたと思われる虎太郎さんのスマホには、筋トレを強要する内容が残されていたようです。

この問題を受けて教育委員会は鷲別中学校の生徒を対象にアンケート調査を実施するとしています。

しかし、そのアンケートは”記名式”であるため、どこまで真相に近づけるのかが疑問です。

ただ、虎太郎さんに残されたスマホから、イジメの加害者サッカー部に在籍しているようです。

一体、この加害者とは誰なのでしょうか?

世間の反応

ちゃんと調査してあげて下さい。

男の子は弱いところを見せたくない傾向があるので
親が気がついてあげるのが難しい部分もある。

お母さんが気付かないように振舞ったのかな。

優しい子だったのかな。

優しい子程心配かけないように振舞う。

優しい子だったんだろうね、きっと。

お母さんに心配かけないように。

いじめた側は覚えてないんだろうね。

イジメの加害者:サッカー部員は誰?実名の特定は?

イジメの加害者とされるサッカー部の部員ですが、現在のところ、生徒の名前(実名)や顔写真などはリークされていませんでした。

ただ、筋トレを”強要”する内容を送っていることから、同級生ではなく”上級生”だと思われます。

教育委員会がアンケート調査を実施するとのことですが、記名式であるため、在校生による告発は期待できないでしょう。

しかし、この問題が大きくなれば、関係者からのリークが起きる可能性はゼロではないでしょう。

裏サイトがある?

ネット上で「鷲別中学校」と検索すると「裏サイト」というワードが出現します。

そこで、裏サイトの有無を調べたところ、以下の情報がヒットしました。

上記の通り、現在の時点で鷲別中学校の裏サイトは存在していないようです。

スポンサーリンク