【引退後】内村航平の引退理由は?いつ引退?

スポーツ

こんにちは。坊主です。

今回は、体操選手の内村航平選手を取り上げます。

2022年1月11日、内村選手の現役引退が報じられ世間の注目を集めています。

一体、引退の理由は何だったのでしょうか?

また、いつ引退するのでしょうか?

内村航平が引退決断の理由は?

内村選手の引退について「スポニチアネックス」は次のように報じています。

同記事によると、内村選手は現役こそ引退するものの、体操という世界から離れることはないとのこと。

つまり、今後も何らかの形で体操と関係のある仕事に就くと思われます。

ただ、現在の時点では詳しい引退理由については明らかにされておらず、その詳細は不明なのです。

しかし、内村選手は以前から引退を示唆していました。

そのきっかけとなったのが、2021年夏に開催された東京五輪の予選会において、まさかの落下を喫し、敗退したことでした。

実は、競技終了後のインタビューでは、内村選手は「体操するのはもういいのかなと思った」と発言しているのです。

係る発言を踏まえると、この時点で既に内村選手の脳裏には「引退」の二文字が過ぎっていたと思われます。

具体的な引退理由こそ不明ですが、体力の衰えなども一因としてあるのかもしれません。

世間の反応

お疲れさまでした

一息ついたら
できれば子供たちの指導や
科学的なトレーニングでシニアになっても続けられる体操競技のあり方などを研究していただけるとうれしいです。

あるいは新たな夢や希望をもって体操とは全く関係のない世界に羽ばたかれるのならそれも応援します。

本当にお疲れさまでした

これからの人生にも幸多からんことを!

お疲れ様でした。

まずは心と体を休めていただけたらと思います。

日本の体操を世界に知らしめた最高の存在だったと確信しています。

どのような道であれ、
今後のさらなる活躍を期待しています。

一時代を築き上げた功績は、決して消え去るものではありません。

体操に真摯に取り組む姿や素晴らしい演技を私たちに長い間見せ続けてくれたこと、
本当にありがとうございました。

これからは後続者の育成や今まで出来なかったことに時間を使っていけることと思います。

本当に本当にお疲れ様でした。

引退はいつ?引退後は?

内村選手が引退する時期は明らかにされておらず、いつまで現役選手として活動するのかも定かではありません。

ただ、以前のインタビューを参考にすると、引退後は指導者として後進の育成に当たる可能性が高いと思われます。

内村選手は引退後も体操に携わることを明言していることから、引退後に指導者として第二のキャリアをスタートさせることは十分に考えられます。

スポンサーリンク