【本名+年齢】玉置妙憂:夫+息子(長男/次男)の名前や画像

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、看護師僧侶の玉置妙憂(みょうゆう)さんを取り上げます。

2021年10月31日放送の「ザ・ノンフィクション」にて、玉置さんが出演されます。

一体、看護師僧侶の玉置妙憂さんとはどんな人物なのでしょうか?

玉置妙憂の本名+年齢は?

「玉置妙憂」は出家後の法名であり、戸籍上の本名ではありません。

そこで、彼女の本名について調べたところ、「憂子」さんであることが分かったのです。

「私、出家しますから」。

東京都内で看護師として働く憂子さんは5年前(2012年)、
2人の息子にこう告げました。

※「https://style.nikkei.com/article/DGXMZO17806350X10C17A6000000/」より引用

彼女が出家したきっかけは、癌の夫を自宅で看取ったことでした。

夫が亡くなったのは玉置さんが47歳の時で、夫は16歳も年上の人物でした。

玉置さんは「1964年10月生まれ」であるため、2021年10月現在の年齢は57歳となります。

世間の反応

玉置妙憂さんの講演を聞きに行くことができました。

グリーフケアについて今学んでいるのと、
葬儀の現場での自分の在り方を考えていたので多くの気づきがありました。

特に「死に方」をそれぞれの価値観で孤独死、自死などといった「言葉」で評価し押し付けてはならないというのに強く共感したな。

今週の日曜日のザ・ノンフィクションが看護師僧侶って内容なんで、
どうやら玉置妙憂が出て来そうなんだよなw

玉置妙憂さんのコラム、
ちょこちょこ読んでるのだけど、とてもすき。

たぶん元々の自分の考え方とか信条に近くてすっと入ってくる。

それが、
自分が切羽詰まってぶれてるときは自分を引き戻してくれるし、
時には目からウロコな考え方を与えてくれたりして。

毎回読むのを楽しみにしてる。

夫の名前や画像は?

玉置さんは2003年に夫と結婚していますが、彼女にとって、これは初婚ではなく”再婚”でした。

また、彼女は2人の子供(長男・次男)に恵まれているものの、それぞれ父親が異なっています。

長男は元夫との間にできた子供で、次男は2003年に再婚した男性との間にできた子供なのです。

2003年に再婚した相手は「哲」さんという名前で、職業はフリーのカメラマンをしていました。

哲さんは玉置さんと結婚する前に大腸癌を患っていたため、プロポーズの際には「僕を看取ってください」とお願いしたようです。

ただ、哲さんの顔写真は公にされておらず、詳細は不明となっています。

息子:長男・次男の名前や画像は?

玉置さんのFacebookがこちらです。

本人のFacebook友達を調べたところ、「玉置」姓のアカウント(男性)が確認されました。

苗字が同じであることから、2人が親子である可能性はゼロではないでしょう。

当該アカウントの男性が玉置さんの息子だと仮定すると、その年齢から長男だと思われます。

というのも、この男性は自身のTwitterに「25歳と28歳の時に扁桃腺に罹った」と2021年8月にツイートしているのです。

玉置さんの長男は、彼女が出家した2012年当時は20歳でした。

つまり、当該アカウントの男性と長男の年齢が一致することになります。

ただ、2人が親子であるという確証は一切得られなかったことから、当該アカウントの公表は控えさせて頂きます。

ご容赦ください。

補足

次男に関する情報は一切得られておらず、
名前や顔写真は不明です。

ただ、次男は2004年に生まれているため、
現在の年齢は17歳前後と推定されます。
(2021年10月現在)

スポンサーリンク