【死因】中曽根康弘が死去!ジャニーズや日航機との関係

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、中曽根 康弘氏を取り上げます。

内閣総理大臣を務めた経歴を持つ彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

中曽根康弘が死去

中曽根氏の死去について「ライブドアニュース」は次のように報じています。

「戦後政治の総決算」を掲げ、
国鉄の民営化や日米安全保障体制の強化などに取り組んだ、中曽根康弘元首相が亡くなった。

101歳だったという。

NHKニュースが報じた。

(2019年11月29日配信)

上記の通り、中曽根は101歳で死去されました。

死因は?

現在のところ、死因については公表されておらず不明です。

ただ、生前の中曽根さんが病気を公表した事実は確認されていないため、人知れず闘病していたのかもしれません。

ちなみに、過去には「寝たきり」という噂が浮上しましたが、そのような事実は確認されませんでした。

むしろ、98歳を超えても健康的な生活を送っている様子が報じられています。

また、2017年には「白寿」(99歳)を祝う会に出席しており、「寝たきり」とは程遠い姿を見せています。

彼の死因については新しい情報が入り次第、追記します。

追記

死因は「老衰」であることが判明。

その後の報道により、中曽根氏の死因が老衰であることが明らかになりました。

中曽根康弘元首相が29日朝、老衰のため亡くなった。

101歳だった。

※「FNN」より引用
(2019年11月29日配信)

世間の反応

戦場を経験し、日本の裏も表も知り尽くした政治家でしたね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

子供の頃の「総理大臣のイメージ」といえば中曽根さんでした。

非常に大きな身体に見えましたけど、
大きく見えていたのは「存在感」から来るものだったのかも知れません。

ご長寿な点なんかは徳川家康ともイメージが重なりますね。

慎んでご冥福をお祈りいたします。

日本海軍を現役で経験して、
内務省の官僚となり、
冷戦期に首相まで経験した歴史の生き証人

大勲位閣下も、ついに旅立たれたのか。

感慨深いな。

この人の功罪は、
私は日本の最先端産業を守れなかったところに尽きると思います。

まあ歴史の人になりましたね。

ジャニーズや日航機との関係は?

ネット上では中曽根氏に関して”ある疑惑”が取り沙汰されています。

その疑惑が以下の2つです。

取り沙汰されている疑惑

(1)ジャニーズとの関係

(2)日航機との関係

これらの疑惑については以下のツイートが確認されています。

上記の通り、中曽根氏は「ジャニーズのタレントと関係を持っていた」と噂されているのです。

また、日航機の一件に関しては”首謀者”とまで言われています。

しかし、これらの疑惑を裏付ける確証はなく、現在でも議論が続いてます。

不確かな情報は故人の名誉を毀損する恐れがあるため、控えるべきです。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!