【死因】死亡:柴田大輔=工藤明男の顔画像(素顔)や結婚

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、関東連合のOBである柴田大輔氏を取り上げます。

関東連合とは?

”準”暴力団とも呼ばれる無法者の集団。

暴力団とは違って、構成員の年齢が比較的若いことが特徴。

関東連合を引退した後は「工藤明男」の名義で著作家として活動を開始し、第二のキャリアをスタートさせました。

そんな柴田氏の死亡が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

柴田大輔(工藤明男)が死亡↓死因は?

柴田氏の死亡について「フライデー」は次のように報じています。

「亡くなった当日、
柴田さんの会社の関係者が、連絡が取れないことを心配して、
柴田さんの自宅を訪れたことで発覚しました。

柴田さんは精神安定剤を服用していて、
衝動的に自分で自分の身体を刃物で切りつけたのでは、と聞いています。

葬儀は親族の意向で都内で行われる予定だそうです」
(柴田氏の知人)

(2021年11月31日配信)

上記の通り、柴田氏の身体には”切り傷”があったようです。

現在のところ、事件性は確認されていないことから、恐らくは「自×」と考えられています。

ただ、切り傷があった部位については詳細が公表されておらず、死因は特定されていません。

世間の反応

衝動的に自分の身体を斬りつけたって、
それ本当に精神安定剤だったんかな。

違うクスリだったんじゃないか?

彼の書いた本を読んだけど、
アメリカには警察、検察の側に立って裁判で証言を行う元・反社メンバーの身辺警護の制度があって、
日本はまだそれが整っていない旨、書かれていた。

自分で警備員を雇うと、めちゃくちゃお金がかかるとも。

結局、こういうことになってしまったね。

一度足を突っ込んだら最後、抜けるも地獄、続けるも地獄なのが悪の道なのだということを、
今の中高生達に分かってもらいたい。

彼の本を読むと、それが痛いほどよく分かる。

安定剤じゃそんな衝動には駆られないでしょ?

自分も飲んでるけど…変な薬やってたんだよ!

まぁ悲痛って言ってるけど
今までに多くの人がこの人達のせいで悲痛な思いしてきたと思うとご冥福をとは言えないよね〜

顔画像(素顔)や結婚(嫁・子供)は?

42歳で死亡した柴田氏ですが、素顔は公表されているのでしょうか?

実は、著作家として活動をスタートさせた柴田氏は表メディアに出ることはあっても、サングラスを着用しており、素顔を隠しているのです。

現在のところ、サングラスを外した顔写真は確認されておらず、その素顔は不明となっています。

過去の所業から、顔が割れてしまうと報復に遭う可能性が高いため、それを防ぐために素顔を伏せていると思われます。

ちなみに、ネット上では柴田氏の私生活(結婚・家族)にも関心が集まっています。

ただ、現在までに結婚の事実は確認されておらず、家族(妻・子供)の話題すらありませんでした。

もし過去に結婚していたとしても、現在は独身の可能性が高いと思われます。

現在の柴田氏が妻子持ちであれば、彼の死亡を最初に確認するのは妻や子供である場合が普通だからです。

しかし、実際に柴田氏の死亡を確認したのは、彼が経営する会社の関係者でした。

このことから、彼に配偶者はおらず、一人暮らしをしていたと考えられます。

スポンサーリンク