【死因】死去した吉田博美はかつらでズラ?足の不調で脳腫瘍が発覚

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、元・政治家の吉田博美氏を取り上げます。

現役時代は自民党の幹事長を務めた彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

吉田博美が死去!死因は?

吉田氏の死去について「産経新聞」は次のように報じています。

自民党の前参院幹事長を務めた吉田博美氏が26日午後、
東京都内の病院で死去したことが分かった。

吉田氏は脳腫瘍が見つかったため、
改選を迎えた今年(2019年)7月の参院選に出馬せず、政界を引退し、療養していた。

70歳だった。

上記の通り、吉田氏は70歳で死去されました。

死去直前には脳腫瘍で入院しており、療養生活を送っていたものの、直接の死因については明かされておらず不明です。

ただ、Yahoo!のコメント欄には「癌」という書き込みが確認されました。

ご冥福をお祈りいたします。

ガンはこわい・・・

しかし、現在のところ、吉田氏が癌を患っていたという事実は確認されていません。

彼の死因については新しい情報が入り次第、追記します。

脳腫瘍の発覚は足の不調だった

脳腫瘍により入院していた吉田氏ですが、その兆候は2018年秋から現れていました。

実は、この時から足(脚)が不自由になっていたのです。

そのため、2019年3月より車椅子を利用していました。

吉田氏は昨秋から脚の具合が悪く、
今月4日からは車いすで国会内を移動している。

※「産経新聞」より引用
(2019年3月26日配信)

足の不調をきっかけに精密検査を受けたことで脳腫瘍が発覚したのです。

世間の反応

体調が良くないのは耳にしていたが、
まさか亡くなられたとは。

ご冥福をお祈りします。

体調不安が囁かれていましたが、
まさか訃報に接するとは…。

謹んで吉田氏の御冥福をお祈り致します。
合掌

青木幹雄の威を借る狐だった。

参院のドンでありながら、
世間的には全く無名。

ご冥福をお祈りします。

かつら(ズラ)だった?

ネット上では吉田氏について”ある疑惑”が囁かれていました。

それが「かつら」(ズラ)疑惑です。

吉田博美参議院幹事長はカツラですか?

生え際からして間違いないな!(^-^)

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2018年1月25日投稿)

ネット上には吉田氏のヅラ疑惑を鑑定するサイトまで存在しており、それによると「当確」と診断されていました。

ネットユーザーの声を聞く限り、「吉田博美=ズラ」という声が主流を占めていますが、本人がそれを認めたことはありません。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!