【死因+原因】三宅雪子が死去!転落との関係は?

政治家

こんにちは。坊主です。

2020年1月6日、三宅雪子さんの死去が報じられ世間の注目を集めています。

一体、死因は何だったのでしょうか?

三宅雪子が死去

三宅さんの死去について「KYODO」は次のように報じています。

東京都内の屋外で数日前、
三宅雪子元衆院議員の遺体が見つかっていたことが捜査関係者への取材で6日分かった。

××した可能性もあり、
警視庁が経緯を調べている。

捜査関係者によると、
遺体が発見されたのは今年(2020年)に入ってからという。

(2020年1月6日配信)

上記の通り、三宅さんは2020年に入ってから死去していることが判明しました。

そのため、現在の時点では詳しい事情は分かっていないようです。

世間の反応

2010年にも××未遂らしいことをしていましたね。

命を粗末にしてはいけないと思いますが、
苦しい思いを抱えていたのでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

小沢ガールズが落選してからは何かと奇行で話題になってたな

ひょっとしたら精神を病んでいたのかも知れないな

お悔やみ申し上げます

転倒事件、刑事告訴事件など、
話題豊富な方でした

まだ、お若いのに残念です

合掌

死因や原因は?

現在のところ、死因を報じているメディアは確認できませんでした。

警察関係者も死因までは把握していないため、詳しい理由は解明されていないようです。

また、警察は亡くなった経緯についても××と”断定”しておらず、その原因さえも解明されていないのが現状です。

三宅さんの死去については詳細が明らかになり次第、追記します。

2010年に自宅から転落していた

今回の訃報との関連は不明ですが、三宅さんは2010年に自宅マンションから転落していました。

民主党の三宅雪子衆院議員(45)が(2010年11月)2日未明、
東京都港区白金2の自宅マンション4階のベランダから転落し、
全治約1カ月の重傷を負ったことが同日、
東京消防庁などへの取材でわかった。

命に別条はないという。

三宅議員の事務所によると、
1日夜、
同区内の飲食店で開かれた秘書の誕生会に出席して飲酒し、
同日午後10時ごろに帰宅した。

同庁などによると、
転落したのは2日午前2時10分ごろ。

病院に搬送され、入院した。

※「日本経済新聞」より引用
(2010年11月2日配信)

この転落で全治1ヵ月の怪我を負った三宅さんでしたが、当時は酒に酔っていたため、単なる事故として処理されていました。

しかし、ここに来て突然の訃報が伝えられたことにより、この時に転落が再び蒸し返される事態となっています。

ただ、この転落は2010年の出来事であるため、少なくとも今回の死去とは無関係でしょう。

スポンサーリンク