【泥酔写真あり】宮川典子が乳がんで死去!Facebookで結婚歴が判明

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、自民党の宮川典子 議員を取り上げます。

政治家になる前は教師の職に就いていた彼女ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

一体、宮川さんの死因は何だったのでしょうか?

宮川典子の死因は乳がん!癌のステージは?

宮川さんの死去について「産経新聞」は次のように報じています。

自民党衆院議員の宮川典子氏が12日午後8時25分、
乳がんのため、東京都内の病院で死去した。
 
40歳。葬儀・告別式は未定。

(2019年9月12日配信)

上記の通り、死因は「乳がん」でした。

ただ、現在の時点では癌のステージまでは伝えられておらず不明です。

ネットユーザーの声を聞く限り、今回の訃報が報じられるまで宮川さんが闘病していたことを知らなかったようです。

恐らく、生前の彼女は自身の病気を周囲に打ち明けていなかったと思われます。

世間の反応

信じられない。

まだ40才、
やりたかったことも沢山あったろうと思います。

心からご冥福をお祈りいたします。

同い年で、信じられない思いです

明るく、温厚な人柄で、
思想的にもしっかりした信念を持たれていて、
これからの活躍が期待されたのに、
本当に残念です

心からご冥福をお祈りします

これは惜しい人を、なくした。

最初の出馬は日教組のドンに挑んだ参議院選挙でしたね。

その頃から注目してました。

それにしても若すぎ。

Facebookより結婚歴が判明

宮川さんのSNSを調べたところ、本人のFacebookアカウントが確認されました。

40歳という若さで死去された彼女ですが、現在までに結婚歴はなく独身(未婚)のようです。

泥酔事件とは?

2012年より政治家として活動してきた宮川さんですが、新人時代に”ある失態”を犯してしまったと言います。

それが泥酔事件です。

実は、彼女は安倍首相の前で泥酔してしまったのです。

その時の写真がこちらです。

当時の状況について「政界観察ブログ」では次のように綴られていました。

断っておくがこの写真は、
山梨名物 無尽会の飲み会の場ではない。

恐れ多くも、
安倍晋三内閣総理大臣と自民党新人議員の初の会食の席での出来事であったようだ。

自民党の宮川典子議員は、
新人議員とはいえ昨年(2012年)末の総選挙で山梨県が選出した国会議員だ。

総理の前で泥酔するまで酒を飲むとは、
不作法な国会議員としかいいようがない。

(2013年4月5日投稿)

宮川さんは酒豪として知られており、「酔っぱらったことはない」と発言したこともありました。

しかし、今回の失態に対しては世間からも厳しい声が上がる事態となったことは想像に難くありません。

プロフィール+経歴

生年月日:1979年4月5日

出身地:山梨県 山梨市

学歴:
(1)日下部小学校
(2)山梨英和中学校
(3)山梨学院大学附属高校
(4)慶應義塾大学

経歴:
2002年~2007年
山梨学院大学附属高校に就職

2007年~2010年
松下政経塾

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!