【病気or事故】死去:宮川侑也トレーナーの死因は?

スポーツ

こんにちは。坊主です。

2021年3月15日、「ガイナーレ鳥取」のトレーナーを務める宮川侑也氏の死去が報じられました。

26歳という若さで死去された宮川さんの死因は何だったのでしょうか?

トレーナー:宮川侑也が死去

宮川トレーナーの死去について「ゲキサカ」は次のように報じています。

ガイナーレ鳥取は15日、
コンディショニングトレーナーの宮川侑也が逝去したことを発表した。

享年26。

宮川氏は今年(2021年)1月から鳥取のトレーナーに就任。

クラブ公式サイトを通じて、

「この度コンディショニングトレーナーに就任致しました、宮川侑也です。

クラブのスタッフとしてチームの更なる発展に貢献出来るよう、
コンディショニング及び日々の健康面からもサポートしてまいります。

何卒宜しくお願い致します!」

とコメントしていた。

逝去について、
クラブ公式サイトでは

「詳細な情報は整い次第、
あらためてお知らせさせていただきます」

と伝えている。

(2021年3月15日配信)

宮川トレーナーは2021年1月にガイナーレ鳥取のトレーナーに就任したばかりでした。

その2ヵ月後に死去するとは、本人さえも予想していなかったことでしょう。

一体、死因は何だったのでしょうか?

世間の反応

同じフットボールを愛する者として
心よりご冥福をお祈りします。

まだ26歳と若すぎです…。

夢や希望を胸にガイナーレにやってきたと思います。

道半ばで旅立ってしまった仲間の分まで「心1つに」一戦必勝していきましょう!!

お悔やみ申し上げます。

まだまだお若いのに 

お悔やみ申し上げます

死因は病気or事故?

現在のところ、宮川トレーナーの死因についてはSNSでも情報が確認できませんでした。

また、本人のFacebookを調べてみても、持病などの病気は確認できなかったのです。

宮川 侑也さんの投稿 2017年5月5日金曜日

持病などの病気がないことから、「死因=病気」だと仮定すれば、心筋梗塞や致死性不整脈などに代表される”急性の病気”が考えられます。

ただ、病気以外では”不慮の事故”という可能性もゼロではありません。

宮川トレーナーの死因については新しい情報が入り次第、追記します。

スポンサーリンク