【白須賀貴樹】高級ラウンジXどこか特定↓元アイドル+モデルは誰?名前は?

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、衆議院議員の白須賀 貴樹氏を取り上げます。

2021年2月17日、白須賀議員が麻布十番にある「高級ラウンジX」に出入りしていたことが報じられ、世間の注目を集めています。

白須賀議員が高級ラウンジXを訪れていたのは緊急事態宣言下であるため、世間からは批判の声が続出。

一体、彼が訪れた高級ラウンジXとはどこなのでしょうか?

白須賀 貴樹が麻布十番にある高級ラウンジXに出入り

白須賀議員が出入りしていた高級ラウンジXについて、「文春オンライン」は次のように報じています。

「『X』は看板を出しておらず、
自粛要請の中でも夜8時から深夜1時まで営業している。

席料は60分1万円からで、
銀座に飽きた芸能人やスポーツ選手がお忍びで訪れる穴場です。

白須賀先生も以前から秋元司先生ら議員仲間とよく使っています」
(「X」関係者)

※「https://bunshun.jp/articles/-/43516」より引用

上記の通り、高級ラウンジXは20:00~翌日1:00まで営業しており、白須賀議員は同店の常連だったようです。

ただ、彼は1人でこのラウンジXを訪れたわけではありません。

実は、白須賀議員の隣には若い女性の姿があったのです。

2人は高級フレンチを楽しんだ後、一緒に高級ラウンジXへと入店しているのです。

この女性が「同伴出勤」なのかは不明ですが、白須賀議員は文春の取材に対して「交際の事実はありません」と回答。

ただ、文春は彼の「パパ活」疑惑を指摘しているのです。

一体、この高級ラウンジXとはどこなのでしょうか?

世間の反応

国民が会食の自粛を強いられる中で、
事もあろうに麻布高給ラウンジでパパ活や豪遊が事実なら
この男はもってのほかだと感じる。

自民は今度こそ離党ではなく
議員辞職の厳しい処分を課すべきだと考えます。

すごいですね。

IR疑惑のときにイエローカードが1枚出され、
離党者がでる騒ぎになった直後にこの行動は、相当の鈍感力の持ち主です。

通うのは自由ですが、
緊急事態宣言下に高給ラウンジでパパ活で豪遊していた自民党の白須賀貴樹衆院議員(45)は普通に終了と思う方に一票。

彼に関しては今に始まった事ではない、氷山の一角と思う。

高級ラウンジXはどこ?店名を特定

文春の記事では高級ラウンジXの店名は記載されていませんでした。

しかし、記事に掲載されたビルの外観から、問題の高級ラウンジXが特定されました。

その店というのが「ディーアイエックス(dix)」です。

このラウンジは麻布十番にある「桂亭ビル」の2階に位置していますが、このビルの外観が、文春に掲載されたビルと同じなのです。

桂亭ビルの入り口がこちらです。

※「https://birusaku.jp/detail/detail.php/01784184/」より引用

ビルの外観が完全に一致していることから、白須賀議員が訪れた高級ラウンジXは「ディーアイエックス(dix)」だと思われます。

ちなみに、先の写真ではビルの門(看板)が”茶色”になっていますが、文春に掲載された写真では”黒色”でした。

これは、もともと茶色だった門を黒く塗り替えたため、2枚の写真では門の色が異なっていると思われます。

事実、以下の写真では文春の写真と同じように門は黒色になっています。

この写真は2020年1月に撮影されたものであるため、桂亭ビルの門(看板)は、以前は茶色かったと判断できます。

元アイドルで現在はモデルの女性は誰?名前は?

文春によると、白須賀議員は「ディーアイエックス(dix)」に勤務する女性とパパ活を行っているようです。

緊急事態宣言下に白須賀氏はなぜ、このラウンジを訪れたのか。

そこには元アイドルで、
現在はモデルをしている一人の女性の存在があった――。

「週刊文春」2月18日(木)発売号では、
白須賀氏が訪れたラウンジに勤める女性との“パパ活”の実態や、
夜の街での豪遊の様子などについて詳報する。

※「https://bunshun.jp/articles/-/43516?page=2」より引用

上記の通り、白須賀議員のパパ活相手は元アイドルで現在はモデルとして活動している女性でした。

そこで、この女性の身元を調べてみましたが、具体的な名前は一切報告されていなかったのです。

彼が利用している「ディーアイエックス(dix)」は会員制の高級ラウンジであるため、キャストの情報が漏洩しないように徹底されているのでしょう。

ただ、文春の記事から元アイドルの特徴が炙り出され、身元が特定される可能性はゼロではありません。

スポンサーリンク