【経歴+Facebook】志村宏明の大学+顔画像!エルピクセルで着服

時事

こんにちは。坊主です。

2020年6月10日、AIベンチャー企業「エルピクセル」”元”取締役の男が逮捕されました。

逮捕されたのは志村宏明容疑者です。

一体、志村容疑者は何をしたのでしょうか?

また、彼はどんな人物なのでしょうか?

エルピクセル:志村宏明が着服で逮捕!顔画像は?

逮捕された志村容疑者について「FNNプライムオンライン」は次のように報じています。

東京・千代田区の医療用のAI(人工知能)を開発するベンチャー企業の元取締役が、
会社の口座からおよそ29億円を着服した疑いで警視庁に逮捕された。

元取締役は、
33億円余りを着服したとみられている。

「エルピクセル」元取締役の志村宏明容疑者(45)は、
2018年から2019年にかけて
会社の口座からおよそ29億円を着服した疑いが持たれている。

事件当時、
志村容疑者は、経理担当者で会社の資金を1人で管理していて、
着服した金の大半をFX取引に充てていたという。

警視庁は、
志村容疑者があわせて33億円余りを着服したとみて余罪を調べている。

(2020年6月10日配信)

上記の通り、逮捕容疑は「着服」でした。

事件当時の志村容疑者はエルピクセルの経理を担当しており、その立場を悪用して会社の資金を着服していたようです。

着服金額も29億円と巨額であるため、会社への損失は計り知れないでしょう。

ちなみに、報道で明らかになった志村容疑者の映像がこちらです。

逮捕時の志村容疑者はマスク姿で素顔が判然としません。

しかし、これ以外の映像(写真)が存在していないため、志村容疑者の素顔は不明となっています。

世間の反応

世の中を見渡せば分かるとおり、
1人に権限を与えて処理・管理する業務ってのは、
もうやめた方が良い。

カネや資産の管理、
重要機密や顧客情報の管理などは、
複数人で作業を行う、
あるいはチェックを行う業務体制を定着させるべきである。

コロナ禍でソーシャルディスタンスが定着したのと同じようにね。

何せ権限をもたせたところで、
横領や不正が横行している世の中なんやし、
官僚、政治家、上場企業、メディア等含めて、
正しくあり続けている、
あり続けようと努力している組織なんてもはやないんやから(笑)

大企業でもないのに、
33億のキャッシュを抜かれても、会社は回っていたってことだから、
AIとか、バイオとかの分野は、
投資バブルの金がうなってる状況なんだろうね。

どんな取引をしたのかが気になる。

単に自分の売買ルールがきちんと固まってないうちに大金を逐次投入でつぎ込んだのか、
それともシステムトレードに失敗して、
追加証拠金が巨額になっていったのか。

いずれにせよ、
トレードは打ち切り時も重要だと思う。

だめな時はだめ。

経歴あり↓Facebookや大学はどこ?

志村容疑者の経歴を調べたところ、以下のプロフィールが確認されました。

生まれ、学歴

年生  理工学部 卒業

経歴

理工学部卒業。

総合商社にて営業・マーケティング、
全社企画部門にて全社・事業戦略策定から実行支援に従事。

その後、
ITベンチャーにて海外事業開発、
経営企画・管理部門及び人事・広報部門の責任者として従事。

のちに現職。

※「https://careersearch.work/detail/E3278-shimurahiroaki」より引用

上記の通り、志村容疑者は理工学部の大学を卒業した後に総合商社に入社していました。

ただ、現在の時点で確認された経歴は上記のみで、出身大学も判明していません。

Facebookでは同姓同名のアカウントが複数存在しているものの、いずれも志村容疑者のものではありませんでした。

スポンサーリンク