【経歴+Facebook】町議:服部勇夫がゴルフコンペでサボる

政治家

こんにちは。坊主です。

今回は、服部勇夫 議員を取り上げます。

愛知県 大治町の町議を務めている彼ですが、ここに来て”ある不祥事”が発覚し世間の注目を集めています。

一体、服部町議は何をしたのでしょうか?

服部勇夫町議がサボってゴルフコンペに参加

服部町議の不祥事について「東海テレビ」は次のように報じています。

愛知県大治町の町議会議員が、
法事に出席するウソをついて議会運営委員会を欠席し、
実際にはゴルフコンペに参加していたことが分かりました。

大治町の服部勇夫町議は11月26日、
自らが委員長を務める議会運営委員会を

「母親の法事がある」

と欠席していましたが、
関係者によりますと、
この日の夕方、同僚議員にゴルフバッグを車から降ろす姿が目撃されました。

服部町議は29日の全員協議会で、
三重県鈴鹿市で開かれたゴルフコンペに参加していたと認めて謝罪。

議会運営委員長を辞職しましたが、
議員辞職は否定しました。

(2019年11月30日配信)

上記の通り、彼は嘘をついて議会を欠席し、あまつさえ、ゴルフコンペに出かけていたのです。

完璧だと思われた計画ですが、ゴルフバッグを車から降ろしている現場を同僚の議員に目撃されたことで事態が露見することになりました。

本人による釈明

議会を欠席してまでゴルフコンペに参加していた服部町議ですが、なぜ彼は嘘をついたのでしょうか?

ゴルフコンペに参加した理由について本人は次のように釈明しています。

※「CBCテレビ」より引用
(2019年11月30日配信)

上記の通り、彼が議会をサボった理由は「のんびりしたい」「一息つきたい」という至極単純なものでした。

世間の反応

町の代表であり委員長の立場ですよね。

ゴルフはどんどんやってもらっても構いませんが
自分の立場をしっかりと考え行動してほしいです。

まー町会議員としてのラウンドは終わりだと思いますが…。

議員という職業は国も地方も特権階級か?

何やっても許されるの?

この方落選候補のトップで次選挙があったら
間違いなく落選するだろうな?

本当に法事や体調不良で休んだりしている人にまで疑いがかかり、
真面目に報告してうそをつかない人に間接的に迷惑が掛かるものです。

ただでさえ、信頼関係が築けないか浅いかの時代に、
言っていることや自分たちを信用してもらうことが、
どれだけ大変なことなのかを、
このような立場の方に、
真面目に考えてもらいたいものです。

経歴+Facebookは?

服部町議のFacebookを調べてみたものの、本人と思われるアカウントは確認できませんでした。

そのため、詳しい経歴や学歴(高校・大学)などは明らかになっていません。

ただ、「総務教育常任委員長」を務めていることは明らかになりました。

総務教育常任委員長(服部勇夫君)

9番服部でございます。

総務教育常任委員会は3月16日午後1時30分より開会をし、
本委員会に付託された事件を審査いたしました。

※「https://www.town.oharu.aichi.jp」より引用

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!