【経歴+Facebook】金田寛が逮捕!家族や出禁のお店はどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

2019年10月29日、大学教授がストーカー容疑で逮捕されました。

一体、逮捕された教授はどんな人物なのでしょうか?

九州工業大学の教授:金田寛がストーカー容疑で逮捕

逮捕された大学教授について「TBS NEWS」は次のように報じています。

大学の特任教授が女性に愛人関係を迫り
自宅前で待ち伏せしたとして逮捕されました。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、
九州工業大学の特任教授、金田 寛(かねた ひろし)容疑者(68)です。

金田容疑者は、
東京都内の従業員の女性に対し、

「会いたい」

などと数十回にわたりメールを送り、
女性の自宅前で待ち伏せをして
つきまとった疑いが持たれています。

「女性の姿を見たら懐かしくて、
後をつけてしまった」

と容疑を認めているということです。

(2019年10月30日配信)

上記の通り、逮捕されたのは「九州工業大学」の特任教授を務める金田 寛容疑者でした。

金田教授は夜のお店に勤務する女性に愛人関係を迫りましたが、これが店側にバレて出禁処分となりました。

しかし、「別れ話になっていない」ことを理由に、女性に対して執拗にメールを送っていたのです。

そして遂に、女性が交番に駆け込んだことで金田教授の悪事が露呈し、今回の逮捕に至ったというわけです。

ちなみに、女性に対する金田教授の執念は凄まじいものがありました。

その執念さは、自宅を特定した経緯に如実に現れていたのです。

探偵を使って女性の自宅を特定

金田教授が女性の自宅を特定した方法ですが、なんと彼は探偵に依頼していたのです。

福岡県の九州工業大学の特任教授が従業員の女性にストーカー行為をした疑いで逮捕された事件で、
教授が探偵を使って女性の自宅を割り出していたことが分かりました。

※「TBS NEWS」より引用
(2019年10月30日配信)

報道によると、金田教授と女性が出会ったのは2018年6月。

「愛人になって」と執拗に迫ったことで店を出禁にされた彼は、その後も彼女と接点を持つべく、探偵に自宅特定を依頼したというわけです。

彼の年齢を考えれば、若い女性に惹かれるのは理解できます。

しかし、わざわざ探偵を使って自宅を特定するとは異常としか言えません。

大学教授という自身の立場や家族の存在を思えば、今回の行動がいかに愚かであるかは明白です。

世間の反応

教授にまでなって知識的には一般人以上のものがあると思うが、
異性との経験があまりないと思われるので
いったん思い込むと抑えがきかないことになる。

人間バランスのとれた経験が必要であることを示す典型だと思います。

相手がビジネスで接客しているのを勘違いする人の典型だと思う。

仕事以外で若い子が老人の相手なんてしないよ。

教授する立場にもなって、
逆の立場を考えられないなんて。

その歳まで、なにを学んできたんだと思う。

初老?の淋しさに堪えかねて、暴走しましたか。

九州工業大学という工業大学では国立名門校。

そこの特任教授までなりながら、
理性だけは抑えられなかったんですかね。

人間的な成長力が追い付いてなかったのか…

他にも余罪が出てきそう。

経歴は?

金田教授の経歴がこちらです。

※「https://www.ksrp.or.jp」より引用

上記の通り、彼は「東北大学 大学院」を卒業した後、「富士通」に入社していました。

2012年から九州工業大学の教授に就任し、教鞭を執ることになった金田教授ですが、今回の逮捕で懲戒免職になる可能性があります。

今回の逮捕により、これまで積み上げてきたキャリアが一気に崩壊しても自業自得としか言いようがありません。

家族(妻・子供)やFacebookは?

女性に対して「愛人契約」を迫っていたことから、金田教授には家族がいると思われます。

各報道でも「単身赴任していた」と報じていることから、彼は妻子ある身だったのでしょう。

ただ、家族の情報は一切公表されていないため、その素性は不明となっています。

ちなみに、本人のFacebookを調べてみましたが、該当するアカウントは存在していませんでした。

出禁になったお店はどこ?

出禁となったお店について調べてみましたが、こちらについても情報は報告されていませんでした。

ただ、今後、内部の人間が店名を暴露する可能性も考えられます。

お店については新しい情報が入り次第、追記します。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!