【職業】札幌:金子芳幸の顔画像+Facebook↓妊婦に何て言われた?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年6月24日、女性に暴行したとして札幌市の男が逮捕されました。

逮捕されたのは金子芳幸(よしゆき)容疑者です。

一体、金子容疑者は何をしたのでしょうか?

また、どんな人物なのでしょうか?

老害:金子芳幸が妊婦を蹴る⇒逃走⇒逮捕

逮捕された金子容疑者について「STV NEWS」は次のように報じています。

札幌市中央区の歩道で妊婦の腹を蹴ったとして、
51歳の男が逮捕されました。

男は

「どけろと言ったら
生意気なことを言い返されたので蹴った」

と容疑を認めているということです。

逮捕されたのは、
札幌市中央区の金子芳幸容疑者51歳です。

金子容疑者はことし(2020年)4月、
札幌市中央区の歩道で7歳と5歳の子どもと手をつないで歩いていた20代女性に対し、
道をふさいでいるとして声をかけ、
その後女性の腹を蹴ったということです。

当時女性は妊娠7か月でしたが、
けがはありませんでした。

警察によりますと、
金子容疑者は

「どけろと言ったら生意気なことを言い返されたので蹴った」

と容疑を認めているということです。

金子容疑者は犯行後逃走していましたが、
防犯カメラの映像などから23日逮捕に至ったということです。

(2020年6月24日配信)

上記の通り、金子容疑者は妊婦のお腹を蹴っていたのです。

お腹を蹴った理由も「生意気なことを言い返されたから」というもので、非常に低レベルな人間です。

幸い、妊婦に怪我はありませんでしたが、一歩間違えれば胎児が死亡していた可能性もゼロではありません。

一体、この”老害”は何者なのでしょうか?

世間の反応

7ヶ月のでかい腹でこの暑い中子どもふたり連れて歩くことの大変さ、
この男には想像できんやろな。

野放しにせんと手繋いでたんやからこのお母さん、ちゃんとしてるやんか。

ちょっと通してね〜って言えば
だれも嫌な気せんやろが。

母子共に無事でなにより。

怖い世の中ですね、それにしても許せない。

子供を持つ親として許せない。

確かに他者が通り辛く感じる気持ちもわからなくないが、
広がって歩いて迷惑かけるより
手を離したりして子供がチョロチョロ動く事での危険性を配慮して歩いてる親が正しいと思う。

犯人もそうだが、

「ごめんねーちょっと通してねー」

の数秒が我慢できない人が多すぎると感じる。

その数秒も待てない用事などあるのかな?

顔画像やFacebookを特定か

現在のところ、金子容疑者の顔写真公開されていません。

そこで、本人のSNSを調べたところ、以下の情報がヒットしたのです。

上記の通り、金子容疑者はFacebookを利用しているようです。

この情報を元に、金子容疑者のFacebookアカウントを調べたところ、確かに「同姓同名」かつ「札幌市在住」の人間が確認されたのです。

その人物の経歴を見ると、1986年高校を卒業していました。

順当に進学していれば1986年当時の年齢は18歳であるため、2020年現在の年齢は51~52歳と推定され、犯人の年齢とも一致します。

Facebookアカウントには顔写真も掲載されていましたが、この写真がマスコミの報道で使用された事実は確認されていません。

そのため、共通の特徴こそ多数あるものの、逮捕された金子容疑者のアカウントだと”断定”できない状況です。

問題のFacebookには勤務先(職業)も記載されていますが、本人と断定できない以上、ここでの公開は控えさせて頂きます。

本人との確証が得られ次第、Facebookアカウントを公開します。

何を言われた?

妊婦から生意気をことを言われたことで暴行に及んだ金子容疑者ですが、一体、何と言われたのでしょうか?

そこで、この事件について調べてみたものの、妊婦から言い返された内容については一切明らかにされていなかったのです。

しかし、たとえ辛辣なことを言われたからといって、暴行が是認させるわけではありません。

スポンサーリンク