【自宅住所】對馬(対馬)悠介のアパートどこ?ヒルサイド西生田?

こんにちは。坊主です。

小田急線の車内で通り魔事件を起こしたとして「對馬(対馬)悠介」が逮捕されました。

逮捕後、警察が對馬の自宅アパートを捜索し動機の解明に全力を挙げています。

一体、對馬の自宅住所は特定されているのでしょうか?

對馬(対馬)悠介の自宅アパートの家賃は2万5000円

對馬の自宅アパートについて「文春オンライン」は次のように報じています。

対馬容疑者の自宅住所を訪ねてみると、
坂を上った先にある閑静な住宅街にたどり着いた。

ゆるいカーブの細い道を進んでいくと、
2階建ての白いアパートが現れる。

アパートの住民によると

「家賃は2万5千円くらい」

で、対馬容疑者の部屋入り口には洗濯機が置かれていた。

3か所に取り付けられた窓にはすべてカーテンがつけられており、
中の様子は見えなかったが、
一番大きな窓ガラスは激しく割れており、
ガムテープのようなもので張り付けられているのが分かる。

取材を進めていくと、
対馬容疑者がこのアパートに引っ越してきたのは

「少なくとも4年以上前(2017年以前)」
(近隣住民)

だという。

近所付き合いをしているような親しい人物はいなかったが、
近隣での対馬容疑者の評判は悪いものではないようだった。

(2021年8月9日配信)

上記の通り、對馬は2017年以前から現在のアパートに住み始めていたようです。

アパートの家賃は約2万5000円ですが、對馬は”無職”なため生活保護を受給していました。

世間の反応

>>一番大きな窓ガラスは激しく割れており、
ガムテープのようなもので張り付けられているのが分かる。

個人的にはこの段階で「常識ある人」には到底思えないけど。

近所に住んでたら近づきたくないし
怪しい人だと想像してしまう。

常識ある人だったら窓ガラスが割れたら直ぐに修理するし
そもそも生活してる中で大きな窓ガラスがそう簡単に割れることすら想像出来ない。

コロコロの音が聞こえるほど、壁が薄いって凄いわ。

そんなに掃除していた事や家賃から推測すると、
生活が辛かったのだと思う。

キレイ好きというより精神症を患っていたのでしょう。

サークル時代の女や出会い系であった女に恨みがあった。

八つ当たり以外の何者でもない、身勝手な犯行だが、
誰かが言った一言や態度が積み重なり犯行に至った。

この男の勝手な異常な思考だが、
こういう人間はいて積み重ねの一つに自分がなってしまう可能性はある。

恐ろしい。

彼みたいな人間に無意識に加担してしまう怖さを秘めている。

自宅住所はどこ?アパート名は「ヒルサイド西生田」と特定?

對馬の自宅アパートの住所はどこなのでしょうか?

そこで、自宅住所について調べたところ、アパートの外観から「ヒルサイド西生田」が浮上していたのです。

アパートの外観が一致していることから、對馬の自宅アパートは「ヒルサイド西生田」だと思われます。

住所

〒214-0037
神奈川県 川崎市 多摩区 西生田4丁目24−1

スポンサーリンク