【自民党】草彅(なぎ)真帆の引退理由↓大学+学部はどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、草彅(なぎ)真帆さんを取り上げます。

アイドルグループ「虹色fanふぁーれ」のメンバーとして活動していた彼女ですが、2019年1月に解散。

草彅はグループの解散と同時に芸能界を引退。

引退後は一般人として第二の人生を歩んでいる彼女ですが、ここに来て現在の様子がキャッチされ世間の注目を集めています。

一体、引退後の現在は何をしているのでしょうか?

草彅(なぎ)真帆の現在は自民党に

草彅さんの現在について「FLASH」は次のように報じています。

「あのコ、アイドルだったんだね。どうりでかわいいと思ったよ~」
 
頬を緩ませて、そう話すのは、ある自民党関係者だ。

“あのコ” とは、
2019年1月に活動を終了したアイドルグループ「虹色fanふぁーれ」のメンバーだった、草なぎ真帆さん(24)だ。

担当カラーはオランジュ(橙)、
“まほたそ” の愛称で人気を集めていた。

アイドル活動を終えた “まほたそ” が就職したのが、
なんと自民党本部だったのだ。

10月9日、党本部に取材の電話を入れると、本人が応対した。

--誰かの推薦があった?

「いや~、そういうわけではないです……」

--政治に興味があった?

「というわけでもないですね」

--就活で試験を受けて、職員になった?

「はい、そうです」

かくして、魑魅魍魎が渦巻く永田町に、
元アイドルが飛び込んだわけだ。

アイドル時代はいじられキャラだったというが……負けるな、“まほたそ”!

(2020年10月15日配信)

上記の通り、草彅さんは芸能界を引退後に「自民党の本部」に就職していたのです。

ただし、コネなどは一切ないため、本人の努力によって自民党に就職したようです。

自民党内での評判も上々で、今後の活躍が期待されています。

世間の反応

普通に努力して就職しただけでしょ。

元地下アイドルから事務職に変わって何が悪い?

自民党に向けてなのかわからないけど
差別するのは良くないです。

新卒のときに就活して自民党本部を受験したけど、
選挙区の推しがあったからって
簡単に合格を出すところじゃないぞ。

反対に出すようなら、それはそれで問題だ。

何せ、党本部職員と言えども、給料は国総並み。

地下アイドルとか、地下格闘家とか、呼び方どうにかならないのか。

引退理由は何だった?

冒頭でも触れた通り、草彅さんは「虹色fanふぁーれ」の解散と同時に芸能界を引退しています。

一体、引退理由は何だったのでしょうか?

そこで、引退について調べたところ、本人のTwitterより以下のツイートが確認されたのです。

上記の通り、グループの解散は契約満了によるものでした。

しかし、草彅さん個人の引退理由については一切言及されていないため、その詳細は不明となっています。

ただ、ファンの反応を見る限り、彼女の引退は予想外の出来事だったようです。

当初、草彅さんは「大学卒業も活動を続ける」と話していたとのこと。

しかし、結果的に彼女は引退を決断。

恐らく、芸能界引退は就職を見据えての決断だったと思われます。

大学はどこで学部は?

草彅さんは私立大学を卒業後に自民党本部に就職しています。

ただ、大学や学部について調べても、詳しい情報はおろか”噂”すらヒットしないのです。

本人のTwitterでは大学に関する言及はあるものの、具体的な大学名や学部までは明らかにされていませんでした。

https://twitter.com/nff_maho/status/945988850899329024

草彅さんの出身大学について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

スポンサーリンク