【被害者は誰?】解雇:平尾博司は何を盗んだ?

スポーツ

こんにちは。坊主です。

2020年11月1日、西武ライオンズの2軍打撃コーチが不祥事で解雇されました。

解雇されたのは平尾博司コーチです。

発表によると、平尾コーチは選手2人の私物を盗んだようです。

一体、彼は何を盗んだのでしょうか?

また、被害を受けた選手は誰なのでしょうか?

平尾博司コーチが選手の私物を盗んで契約解除

解雇された平尾コーチについて「西スポ」は次のように報じています。

西武は1日、
平尾博司2軍打撃コーチ(44)との契約を解除したと発表した。

契約違反を確認したことから
10月31日付で契約を解除したという。

球団によると、
同コーチは選手2人の私物を窃取。

その選手のうち1人から10月16日、
私物がなくなったと球団に申し出があり、
同日、球団が調査したところ、
同コーチが窃取したことが判明。

本人も事実関係を認めた。

球団は自宅待機を命じ、
同コーチは以後、
グラウンドに姿を見せていなかった。

(2020年11月1日配信)

上記の通り、平尾コーチは球団の聞き取り調査に対して、選手の私物を盗んだことを「事実」と認めたのです。

一体、何を盗んだのでしょうか?

世間の反応

それは完全にアウトだよね…。

立派な犯罪だし、
選手と他のコーチ陣との関係性にも影響が出かねないし、
なにやってるの…いう感じ。

皆さん言われてるように2008年の時の日本シリーズの活躍の印象が強いけど、
これでもう球界からは事実上の追放かな。

コーチが選手の私物を盗むなんて聞いたことないです。

1軍がCS争いしてる中、何やってんだよ。

これは驚いた。

若手を指導し育成する立場の人間がいい歳こいて恥ずかし過ぎる。

何を盗んだ?被害者の選手は誰?

平尾コーチが盗んだ私物とは何だったのでしょうか?

そこで、彼が盗んだ私物について調べたところ、「免許証」という情報が確認されたのです。

この情報によると、被害を受けた選手は「相内 誠」選手と「佐藤龍世」選手のようです。

ただ、上記の内容を報じているマスコミは存在していないため、確定事項ではありません。

事実、平尾コーチが盗んだ私物については「免許証」や「車の鍵」と情報が錯綜しています。

そのため、上記掲載の内容については信憑性に疑問が残ると言えます。

私物を盗んだ動機(目的)とは?

平尾コーチが盗んだ私物については情報が錯綜していますが、その動機(目的)についても解明されていません。

ただ、以下では「野球に集中してもらいため」という動機が掲載されていたのです。

平尾コーチ『野球に集中しろ!』との親心で、相内と佐藤の免許証を勝手に隠す

2人は『免許証が無くなった!』と球団スタッフに相談

平尾コーチ、事実関係を認める

即刻自宅待機を命じられる

先月末で解雇。

※「http://rumors.sub.jp/hiraooo/」より引用

スポンサーリンク