【逮捕】帯広市:美容室経営の男(32)は誰?名前(実名)は?

時事

こんにちは。坊主です。

2020年1月7日、美容室経営の男(32歳)が暴行の容疑で逮捕されました。

一体、暴行の理由は何だったのでしょうか?

北海道帯広市:美容室経営の男(32歳)が逮捕

逮捕された男について「北海道ニュースUHB」は次のように報じています。

2020年1月5日、
北海道帯広市の自宅で、
クレーム対応で来ていたハンバーガーチェーン店の男性店員の腹を蹴ったなどとして、
美容室経営の男(32)が暴行の疑いで逮捕されました。

男は2020年1月5日午後11時ごろ、
男のクレーム対応のため、
自宅に来ていたファストフード店の男性会社員の腹を蹴り、
頭を叩いたうえ、
その場にあったシェイクを頭にかけるなど、
暴行した疑いが持たれています。

事件前、
男は店でセットメニューを注文しましたが、

「本来5ピースあるはずのナゲットが、4ピースしかなかった」

などとクレームの電話をし、
店員が男の自宅を訪れていました。

警察によりますと、
男は過去にも数回、店にクレームの電話をしています。

調べに対し男は

「悪いことはしていない」

などと供述していて、
警察は当時の状況などを詳しく調べています。

(2020年1月7日配信)

上記の通り、暴行の理由は「ナゲットの数が足りなかったから」というものでした。

確かに、ナゲットの数が足りなかったことは店側の落ち度です。

しかし、これだけのことで暴行を働くとは、この男の器がいかに小さいのかが分かります。

一体、逮捕された美容室経営の男は誰なのでしょうか?

世間の反応

これ以上被害者がでないよう実名と美容室の店名を公開しましょう。

>悪いことはしていない

なんだろう。

この状況で出てくるこの一言で全てがわかってしまう。

傷害事件での逮捕なら、
はっきりと名前を公表すべきだ。

内容も悪質だし。

美容院もほぼこれで終わりだろうね。

もっとも、
今まで経営がうまくいっていたとは到底思えないけどね。

美容室経営の男は誰で名前は?美容室はどこ?

逮捕された男について調べてみたものの、実名を報じているメディアは確認できませんでした。

また、犯人の実名に加えて美容院の名前すらも明らかにされていないのです。

一般的に、軽微な事件の場合は実名での報道が回避される傾向にあります。

書類送検された容疑者の実名が報じられないのは、このためです。

しかし、今回のケースは暴行事件であり、犯人の男は逮捕されています。

これほど重大かつ悪質な事件にも拘わらず、実名を報じないメディアの姿勢には違和感を覚えます。

逮捕された犯人および美容室の名前については新しい情報が入り次第、追記します。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!