【逮捕】神内優花の偽名は高橋唯?詐欺の手口も

時事

こんにちは。坊主です。

2020年1月20日、チケットを巡る詐欺容疑で22歳の女が逮捕されました。

逮捕されたのは神内優花容疑者です。

一体、神内容疑者は何をしたのでしょうか?

また、詐欺の手口とはどんなものだったのでしょうか?

神内優花がチケット詐欺で逮捕

詐欺で逮捕された神内容疑者について「読売テレビ」は次のように報じています。

実際には持っていないイベントのチケットを譲るとウソをつき、
現金をだまし取ったとして、
22歳の女が逮捕された。

同様の被害は相次いでいて、
被害者は数十人に上るとみられる。

「LEVEL5さんのチケット 2連でお譲り可能です」

と、容疑者の女のものとみられるツイッターへの書き込み。

ゲーム関連のイベントに興味を持つ人たちにチケットを譲ると、
自ら持ち掛けている。

しかし、女は、
実際にはチケットを持っていなかったという。

詐欺の疑いで逮捕された神内優花容疑者は去年(2019年)、
イベントのチケットを後日渡すとウソをつき、
18歳の専門学校生からチケット代として現金1万6000円をだまし取った疑い。

神内容疑者から同様の被害にあったという別の女性は

「ツイッターで(チケットを)探すことにちょっと不安はあったんですが、
定価で譲ってもらえるということは
お金をだまし取ろうということではないのかなと。

直接会って手渡しだったら信用できるのかなと
その時は思っちゃいました」

と話している。

女性は家族と行く予定だった人気グループのカウントダウンコンサートのチケットを譲ると言われ、
手渡しした現金約4万円をだまし取られた。

「ファンにとっては重要なイベント。

家族3人で行こうと思ってたんですが、
すごい楽しみにしてたので、
許せなかったですね」

と憤る。

警察の調べに対し、
神内容疑者は

「知りません」

と容疑を否認しているという。

ファンの期待につけ込んだ悪質な犯行、
大阪府警は、
ほかにも余罪があるとみて捜査を進める方針。

(2020年1月20日配信)

上記の通り、神内容疑者はTwitter上でチケットの売買を持ち掛けていたようです。

ネット上には彼女による詐欺被害が数多く報告されており、Twitterには神内容疑者の詐欺を告発するアカウントも存在していました。

同様の被害が複数報告されていることから、彼女が”故意犯”であることは間違いないでしょう。

世間の反応

過去逮捕歴ありで今回執行猶予中の逮捕らしい。

実刑は逃れられないねぇ

セコいのう。。。

まず否認ってあり得ない!!!

あれだけ映像の証拠も残ってるのに
知らないでは済まないわよ。。。

これ、やられたわ。

現在進行形で警察に行く予定です。

高橋唯は偽名?詐欺の手口とは?

神内容疑者の詐欺を告発するTwitterアカウントでは、犯行の手口が以下のように記されていました。

2年前(2017年)に逮捕され、
執行猶予中にも関わらず現在も詐欺被害多数。

手渡し先払い後アカウント削除&LINE退出。

難波、日本橋、谷町9丁目、
梅田、新宿、名古屋、姫路にて取引。

他iTunesカードやAmazonギフトカードでの被害も有。

上記の通り、神内容疑者はチケットの代金を”先払い”させた後でLINEを削除するという手口のようです。

ただ、一部からは「銀行振込」を指定するパターンも報告されていました。

しかし、振込先の口座は”本人名義”ではなく、また住所も実在しない架空のものだったと言います。

ちゃんと連絡が取れる連絡先を、一向に教えて貰えません。

教えられた住所も架空のものでした。

※「@etty_mcz」より引用
(2019年12月6日ツイート)

さらに、「高橋唯」という”偽名”を使っていたという情報も確認されました。

恐らく、今回の逮捕で実刑は確実でしょうが、出所後に再び詐欺をはたらく可能性は否定できません。

そのため、神内容疑者の素顔を憶えておくことが最善の予防策となります。

取引場所にこの人物が現れた場合は、取引を即刻中止すべきです。

詐欺のTwitterアカウントは?

神内容疑者が詐欺に使用していたTwitterアカウントがこちらです。

しかし、現在の時点では上記アカウントは全て削除されていました。

先ほどの手口にも記した通り、彼女は代金を受け取った直後にアカウントを削除または鍵垢に変更しています。

そのため、複数のアカウントを使い分けて詐欺行為を行っていたのでしょう。

スポンサーリンク