【顔画像↓】元署長:志田勇太郎の経歴あり

時事

こんにちは。坊主です。

2020年8月17日、元警察署長を務めた男が逮捕されました。

逮捕されたのは志田 勇太郎容疑者です。

一体、彼は何をしたのでしょうか?

元警察署長:志田 勇太郎が逮捕

逮捕された志田について「朝日新聞DIGITAL」は次のように報じています。

神奈川県警は、
横浜市緑区中山3丁目、
無職・志田勇太郎容疑者(66)を現行犯逮捕し、17日発表した。

捜査関係者によると、
志田容疑者は泉署長などを務めた県警の元警察官。

緑署によると、
志田容疑者は16日午後9時ごろ、
自宅1階のベッドの上で同居の叔母(102)の首をプリンターのコードで絞めた疑い。

午後9時半ごろ自ら通報し、
駆けつけた警察官に同日夜、現行犯逮捕された。

容疑を認め、

「介護疲れがあった」

と話しているという。

叔母は病院に搬送され、
命に別条はないという。

(2020年8月17日配信)

上記の通り、志田は介護疲れの果てに祖母を手にかけようとしていたのです。

しかし、犯行は未遂に終わり、志田は自ら警察に通報。

駆けつけた警察官によって現行犯逮捕される事態となりました。

世間の反応

ホンの一瞬だけ邪な考えが浮かんだのかな?

加害者のベースに、
優しさと真面目さを感じるが。

真面目過ぎる人ほど悩みすぎておかしくなる。

もっと他を頼ればいいんだが、
そういう発想にはいたらないんだよな。

なんか切ないなぁ。

実の親じゃ無くて叔母、
責任感のある方だったのかなと。。

周りを頼るようにして欲しいですね。。。

この人は現職の時も責任感のある男気溢れる警察官だったのではないだろうか。

叔母の介護か、それも102歳。

複雑だ。

顔画像+経歴あり

志田の素顔を調べたところ、「タウンニュース」より以下の顔写真が確認されたのです。

※「https://www.townnews.co.jp/0107/2011/04/14/101866.html」より引用

志田は2011年3月10日付けで「泉警察署長」に就任しました。

上記サイトでは彼の経歴が次のように掲載されています。

大卒後の就職先は「警察官しか考えていなかった」。

着任後、
生活安全課や地域課等の署員として県内を巡り、
近年は刑事部組織犯罪対策本部の暴力団対策課、
薬物銃器対策課、
国際捜査課(課長)で、
いわば「裏方」と呼ばれる部門で活躍。

薬物密輸組織を検挙するため、
22日間にわたり家に帰らず、
車中で過ごすというようなことも多かった。

上記の通り、キャリア後年の志田は「組織犯罪対策本部」に所属し、主に暴力団や薬物銃器などの犯罪捜査に当たっていました。

彼は2014年に警察官を退職していますが、その時に階級は「警視」で「組織犯罪分析課」で課長を務めていました。

【警視退職】
組織犯罪分析課長・志田勇太郎

※「http://blog.livedoor.jp/general911/archives/51770581.html」より引用

スポンサーリンク