【顔画像+Facebook】日野市:永井梨紗さん死亡↓高校+大学どこ?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年8月17日、東京都 日野市に住む女子大生(19歳)の死亡が報じられました。

死亡したのは永井梨紗さんです。

一体、永井梨紗さんとはどんな人物なのでしょうか?

日野市:永井梨紗さんが遊泳中の死亡

「さんいん中央テレビ」は次のように報じています。

死亡したのは東京都日野市の大学生・永井梨紗さん19歳です。

永井さんは知人9人と県外から小栗浜海岸を訪れていましたが、
遊泳中に沖に流され、行方不明になっていました。

(2021年8月17日配信)

上記の通り、永井さんは鳥取県の小栗浜海岸で遊泳中に死亡していました。

世間の反応

いくら後悔しても取り返しつかないが、
緊急事態宣言中に大人数で地方に行くべきかどうか、
大荒れの海に入るべきかどうか、
どこかのタイミングで「今はやめておこう」となればよかった。

海、川、池は危ない言われてたら地元は行かない。

他県から来て泳ぐからこうなる。

もう手遅れ。

仲間も分からなかったのかな

海や川、または河川敷でのバーベキューなど、
水辺で遊ぶときにライフジャケットの着用が義務付けされればこれからどれだけの命が救われるのだろうか。

そういう議論も議員や行政にはしてほしい。

シートベルトは大昔義務ではなかったが今では全席シートベルトは当たり前。

風邪をひいてても昔はマスクしなくても出歩いていたが、
今では屋内でのマスクは当たり前。

ぜひライフジャケットも当たり前になってほしいと切に思います。

顔画像+Facebookは?高校+大学どこ?

死亡が確認された永井さんですが、現在のところ、顔写真は公開されていません。

Facebookでは同姓同名のアカウントは複数ヒットするため、本人確認が行えない状況です。

高校や大学名さえも公表されていない永井さんですが、「永井梨紗」で検索すると「東京六大学 理工系 硬式野球連盟」の公式サイトがヒットしました。

実は、同サイトには彼女と同姓同名の人物が掲載されているのです。

その人物は慶應義塾大学に在籍しており、野球部のマネージャーを務めていました。

また、出身高校については「田園調布学園(東京)」と記載されており、この人物が東京都在住であることが分かります。

ただ、年齢が記載されていないため、死亡した永井さんと断定することはできません。

スポンサーリンク