【飛び降り】厚労省:40代の職員(官僚)は誰?名前は?

時事

こんにちは。坊主です。

2021年4月7日、厚労省の職員(官僚)が飛び降りを図っていたことが報じられ世間の注目を集めています。

一体、この職員は誰なのでしょうか?

また、飛び降りの理由は何だったのでしょうか?

厚労省:40代のノンキャリ職員がパワハラ被害で飛び降り?

飛び降りを図った厚労省の職員について「文春オンライン」は次のように報じています。

3月22日、
厚労省が入るビルの8階で同省の職員が窓を破壊し、
飛び降り××を図っていたことが、
「週刊文春」の取材でわかった。

厚労省が入る中央合同庁舎5号館で飛び降りを図ったのは、
40代のノンキャリア職員・A氏。

主に年金関連の仕事に従事していた。

別の部署への異動の内示を受けたA氏は3月22日の未明、
同僚らに対し、

〈本当にお世話になりました〉

などと挨拶のメールを送信した。

その直後、
準備していたハンマーで窓を叩き割り、
飛び降り××を図ろうとしたのだ。

※「https://bunshun.jp/articles/-/44633」より引用

上記の通り、飛び降りを図った職員は年金関連の仕事に従事していた人物(A氏)でした。

この人物が同僚に送信したメールには、上司によるパワハラが告発されていたようです。

恐らく、A氏が飛び降りを図ったのは、上司によるパワハラが大きく影響していると思われます。

世間の反応

かなり訳ありのようだ。

もっと深い理由がありそうだ。

何か秘密を握っているのではないだろうか。

保護する必要があるだろう。

厚労省の闇の一端の出来事で、
未遂に終わっだからこそ、
原因究明をやろうと思えば、出来る!

総務省の天下りのパワハラに耐え抜き、
結果として会社から逆に追い出してやった。

霞が関の人間は悪質だよ。

飛び降りの官僚は誰?年金局の職員?

飛び降りを図ったA氏ですが、仕事内容は年金関連でした。

具体的な所属先は明らかにされていないものの、その仕事内容から「年金局」の可能性が高いと思われます。

参照先

https://www.mhlw.go.jp/wp/publish/pdf/p04.pdf

しかし、年金局には”7つ”の課が存在しているため、具体的な所属先までは特定できていません。

ただ、年金に”直接”関わる課で言えば、「年金課」「国際年金課」「企業年金国民年金基金課」の3つが挙げられます。

名前は?

飛び降りを図ったA氏の素性について調べてみましたが、名前(実名)はリークされていませんでした。

公表されている人事については幹部クラスの人間だけであり、役職についていない職員(官僚)の異動情報は公にされていないのです。

厚労省幹部の異動名簿

https://www.mhlw.go.jp/content/000668289.pdf

A氏はノンキャリアであることから、特定の役職には就いていなかったと思われます。

そのため、厚労省の異動名簿からA氏の名前を特定することは不可能でしょう。

スポンサーリンク