【高田拓海の犯人】中村精寛の勤務先どこ?ドラレコ+車の車種は?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、中村精寛(あきひろ)受刑者を取り上げます。

2018年7月2日夜、中村被告は高田拓海さん(当時大学生)に煽り運転を行い、最終的に逮捕・起訴されました。

裁判では懲役16年の実刑判決が確定し、2021年現在においても服役しています。

一体、中村精寛とはどんな人物なのでしょうか?

高田拓海さん事件の犯人:中村精寛は現在も謝罪なし

逮捕・起訴された中村被告について「読売新聞」は次のように報じています。

2020年7月に最高裁の決定で、
懲役16年の判決が確定した受刑者は服役中だ。

同年に受刑者が遺族に賠償することを命じた民事裁判も確定したが、支払いはない。

謝罪の手紙も届くことはなく、
母親は

「お金がほしいわけではなく、犯人に苦しんでほしいと思うだけ。
何も償っていないのではないか」

と憤る。

(2021年7月2日配信)

上記の通り、中村は高田さんの家族に対して一切謝罪をしていないのです。

また、民事裁判では賠償金の支払いが確定しているにも拘わらず、中村は1円も支払っていないのです。

謝罪する素振りすらないことから、このまま賠償金の支払い命令も無視するつもりなのでしょう。

世間の反応

加害者のドラレコに「はい 終わり」と音声が残っていた事件ですね

道路交通法ではなく×人罪で裁かれた事はよかったと思います

加害者に賠償責任があっても強制ではないし、
金がないと言われてしまえば手の出しようがない。

これでは被害者が浮かばれる事はない。

被害者救済制度を充実して欲しい。

一発免許取り消し、懲役刑・・・

これだけ何度も事件になってるのに無くならないな。

1回血がのぼり、タガが外れるともう止められないのか。

普通の人間からは考えられないんだが・・・

加害者は16年だが、
被害者は帰ってこないし家族は一生苦しみ続ける。

理不尽な事だ・・・

車の車種やドラレコの動画は?

被害者に対して煽り運転を行った中村ですが、その様子がドラレコに録画されていました。

ただ、被害者家族の心情に配慮して、報道では事件当時の様子が”CG映像”で再現されていたのです。

問題のドラレコ動画がこちらです。

ドラレコの映像がCGで再現されているため、中村が運転していた車については車種が特定されていません。

中村の車種について情報をお持ちの方はコメント欄よりお知らせ下さい。

勤務先の警備会社はどこ?

逮捕当時、中村の職業は「警備員」と表記されていました。

一体、勤務先の警備会社はどこなのでしょうか?

そこで、中村の勤務先を調べてみましたが、現在に至るまで会社名は特定されていないことが分かったのです。

中村本人のSNS(Facebook、Twitter)が存在していないため、勤務先の特定が困難だったと思われます。

スポンサーリンク