【2000万疑惑】自民党:IR三羽烏の議員は誰?名前は?

政治家

こんにちは。坊主です。

2020年1月6日、IRの誘致を巡る汚職事件で「IR三羽烏」と呼ばれる大物議員の関与が取り沙汰され世間の注目を集めています。

一体、IR三羽烏とは誰なのでしょうか?

自民党のIR三羽烏が2000万円を収賄?

IR三羽烏について「AERA dot.」は次のように報じています。

秋元容疑者は逮捕前に

「300万なんてはした金もらわねえよ」

と反論して、
批判を浴びた一方、

「500社は議員への働きかけ、
ロビー活動はすごかった」

などと語っていた。

そして本誌に

「直接、見たわけじゃないが」

と断りつつ、
こう打ち明けていた。

「約2000万円もらっている議員がいる。

ケタが1つ、違うだろうっていう議員だっている」

「(自民党内の)IR三羽烏って呼ばれる議員なんか、
そりゃすごいんじゃないか。

12月になって、
俺の疑惑が報じられはじめたら、
3人は俺の電話にすら、出なくなった。

ひどいやつらだ」

(2020年1月6日配信)

上記の通り、IR汚職に関与した議員の中には2000万円を受け取っていた議員もいたようです。

また、問題のIR三羽烏の3人は、秋元容疑者の疑惑が報じられた直後から音信不通になったと言います。

世間の反応

直ぐに逮捕して、取り調べしましょう。

そして、IRについては、今一度議論しましょう。

やる前から、キナ臭すぎます。

こんなの成功するとは思えない。

IRのゴールが経済の活性化、
外国人観光客の娯楽であるのならば、
もっと他にやれる事はあると思います。

富める上級国民と利権に群がるアベ友、アベ忖度族、アベ取り巻き族が潤う中で、
極めつけはアベ友議員、
アベ取り巻き議員の売国行為。

ここまで来れば、
秋とは言わずに直ちに衆議院を解散して欲しい。

それとも、
反社会的勢力と仲が良い安倍総理は秋まで待てば『人の噂も七十五日』と思っているのかな?

逮捕された秋元や白須賀は1Fにいる陣笠クラス、
閣僚経験がある岩屋や下地でようやく中2Fクラス、
後は2Fの本丸まで捜査が届くのを期待したい。

IR三羽烏とは誰?名前は?

IR三羽烏の議員について調べてみましたが、現在のところ、具体的な人物の名前は挙げられていませんでした。

IR三羽烏について秋元容疑者は「直接見たわけではない」と断りを入れているため、疑惑の3人が本当に汚職に関与したのかは定かではないようです。

そのため、マスコミは疑惑の時点で実名を挙げることを控えていると思われます。

このIR三羽烏については新しい情報が入り次第、追記します。

秋元司を裏で操っていた人物?

ジャーナリストの須田 慎一郎氏によると、秋元容疑者を裏で操っていた”超大物議員”の存在が指摘されています。

須田)清華紫光集団とカウンターパートナーを結んでいた自民党の超大物議員もいます。

その手足となって秋元議員が動いていたのではないかという私の読みです。

確証はありませんが、
いま情報を集めている最中です。

年明けを楽しみにしていただければと思います。

※ラジオ「飯田浩司のOK! Cozy up!」より引用
(2019年12月30日放送)

現在、この超大物議員の素性は明かされていないものの、この人物がIR三羽烏の1人である可能性があります。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!