【Facebook】千葉市:両角幸一の画像+前科↓詐欺で逮捕

時事

こんにちは。坊主です。

2019年8月9日、詐欺グループのリーダー格が逮捕され世間の注目を集めています。

逮捕されたのは両角幸一 容疑者です。

一体、両角容疑者はどんな人物なのでしょうか?

今回は、詐欺グループのリーダー格として逮捕された両角幸一 容疑者について調べてみました。

詐欺で逮捕された両角幸一の画像

逮捕された両角容疑者について「TBS NEWS」は次のように報じています。

詐欺グループの現金引き出し役のリーダー格で、
28歳の男が警視庁に逮捕されました。

詐欺などの疑いで逮捕されたのは、
千葉市のウエブデザイン業・両角幸一容疑者(28)ら男2人です。

2人は去年(2018年)10月、
東京・足立区の70代の女性に全国銀行協会の職員などを装い電話をかけ、
キャッシュカード3枚をだまし取り、
口座から現金140万円を引き出した疑いが持たれています。

(2019年8月9日配信)

上記の通り、逮捕された両角容疑者は千葉市在住でWEBデザインの職に就いていました。

ネットで「出し子」を募集していた

詐欺のリーダー格として逮捕された両角容疑者ですが、その理由は、彼がネット上で「出し子」を募集していたからです。

出し子とは?

振り込め詐欺などの犯罪に使用された預金口座から、
その資金を引き出す役割を指す隠語。

これとは反対に、
ターゲットの自宅に電話を掛ける役目を「掛け子」という。

詐欺は現行犯逮捕が基本であるため、
警察は犯人が預金を引き出す現場を押さえる必要がある。

そのため、
出し子は最も危険な役割と言える。

警視庁は、
インターネットで「出し子」を集めていたとみて調べています。

逮捕されたのは、
千葉市中央区のWEBデザイン業、両角幸一容疑者(28)です。

※「NHK NEWS WEB」より引用
(2019年8月9日配信)

出し子を募集していたことから考えて、両角容疑者は”指示役”だと思われます。

前科あり

両角容疑者をネットで検索したところ、2019年2月にも逮捕されていることが分かりました。

当時、詐欺で逮捕されたのは両角容疑者を含む以下の3名です。

2019年2月当時の報道

(1)両角幸一(27歳)

(2)福田直也(34歳)

(3)袖野孝夫(38歳)

2019年2月に逮捕され、同年8月にも逮捕されていることから、両角容疑者は前回の事件で「不起訴」もしくは「執行猶予」になったと思われます。

もし、執行猶予中の犯行であれば、実刑は免れないでしょう。

Facebookは?

今回の逮捕を受けて両角容疑者のSNSを調べてみたものの、本人と思われるFacebookは確認できませんでした。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!