【Facebook】奥野淳也は呼吸器疾患の病気↓病名+経歴

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、「マスク拒否おじさん」として有名になった奥野淳也を取り上げます。

マスクの着用を拒否し飛行機を遅らせたことで逮捕・起訴されているものの、保釈中に再び同様のトラブルを起こし、逮捕されました。

世間が奥野に冷ややかな視線を向ける中、彼を擁護する人物が現れ世間の注目を集めています。

天野雅博が奥野淳也の人柄を語る

奥野を知る天野雅博氏は自身のFacebookにて、次のような内容を投稿していました。

「元気をもらいたいと、ジンギスカンを食べにきてくださりました。

(1月の)逮捕の2日前にも、来てくださりました。

3回目のご来店です。

フェイスブックのメッセージでやりとりしてくれてます。

彼は、あの飛行機マスク事件で逮捕され、現在裁判中。

彼から聞いたことを全部はお話しできないのですが、
飛行機事件当時、彼は呼吸器疾患があったそうです」

天野氏は面会に行くつもりだという。

「彼は東大出て、大学の職員やってて、飛行機マスク事件で、全てを失った! 

仕事もできない。

お金もない。

でも、逆らう。

彼は悪いヤツじゃないから、許してやってください。

必ず近い将来、僕が彼にマスクさせます。

己の欲せざるところは人に施すなかれ。

自分にされて嫌なことは人にするなって意味だと思います。

面会できるようになりましたら、面会に行ってきます」

(2021年4月13日配信)

上記の通り、奥野は逮捕前に天野氏の店を訪れており、事件やマスク拒否の理由を話していたようです。

世間の反応

呼吸器疾患でマスクができないのは嘘ですよね。

逮捕される前にマスクをして外出している所を捜査員が確認してます。

マスクに関して言えば同調圧力がいきすぎてるなとは思うが、
店で暴れて警官を殴るのはマスクはもはや関係ないな。

店が拒否したなら

「じゃあいいです」

って帰れば済む話だしさ。

きっかけがマスクだとしても、
それ以降の行動はただの迷惑行為でしかない。

「これくらいの荒療治をしないと世の中を変えることはできない」

って彼は言うんだろうけど、
自分らの首を絞めてるようにしか見えないよ。

思想を持つのは勝手だけど、
周りの人は、余計なリスクを負いたくないからね。

そんな立派な思想をお持ちなら、
マスク必須店には入らなければよいのに

呼吸器疾患の病気とは?病名は?

天野氏によると、最初に逮捕された当時、奥野は呼吸器疾患の病気を患っていたようです。

この事件が報道された当初、奥野はマスクを拒否した理由について「健康上の理由」と語っていました。

つまり、「健康上の理由=呼吸器疾患の病気」だったというわけです。

ただ、奥野は自身の病気については詳細を公表していないのです。

彼は「マスパセ」というTwitterアカウントを運用しているにも拘わらず、そこで発信されているのは「マスクをしない権利(自由)」などであり、自身の病気については言及されていません。

そのため、呼吸器疾患の病名は不明です。

ただ、天野氏によると、呼吸器疾患の病気があったのは最初の逮捕時だけのようです。

冒頭でも触れた通り、奥野は保釈後もマスク着用を巡ってトラブルを起こしており、再逮捕されています。

そのため、彼がマスクを着用しない理由は病気だけではないと思われます。

それを裏付けるかのように、普段の奥野がマスクを着用して外出する現場を警察が目撃しているのです。

その現場を警察が押さえたからこそ、奥野は最初の事件で逮捕されることになったわけです。

Facebookや経歴は?

天野氏は奥野とFacebookでメッセージのやり取りを続けているようです。

そこで、奥野のFacebookを調べてみたものの、本人と断定できるアカウントは特定できなかったのです。

念のため、天野氏のFacebookを調べてましたが、彼の友達の中には「奥野淳也」は存在していませんでした。

天野雅博氏のFacebook

https://www.facebook.com/bakujapan

「奥野淳也」で検索しても本人のアカウントがヒットしないことから、恐らく、Facebookは別名義で登録していると思われます。

奥野のFacebookは不明ですが、「文春オンライン」の記事より以下の経歴が判明しています。

京都府屈指の名門・洛星高校を2005年に卒業、
現役で東京大学法学部に進学した。

09年に東大大学院法学政治学研究科に進学。

留学を経験した後、
最近は明治学院大の非常勤講師として学生のレポートの添削をして生計を立てていた。

逮捕時は家賃4万円ほどの茨城県内の団地に居住していた。

※「https://news.nicovideo.jp/watch/nw8910241」より引用

上記の経歴に加えて、奥野の実家は大地主のようです。

彼の父親は200坪を超える土地を所有する地主であり、相当な資産家とされています。

スポンサーリンク