【navile原宿】美容師:木村幸太郎は解雇?顔画像+インスタも

時事

こんにちは。坊主です。

2021年2月24日、原宿の美容室に勤務する美容師が不適切な内容をSNSに投稿し炎上していることが報じられました。

炎上の渦中にいるのは、「navile原宿」の勤務する木村 幸太郎さんです。

一体、彼は何をしたのでしょうか?

navile原宿の美容師が女性の顔をランク付けし炎上

不適切な投稿で炎上している木村さんについて、「J-CASTニュース」は次のように報じています。

東京都内の美容室で働く男性美容師が、
スマートフォンのスタッフ予約アプリ「minimo」で主に女性客に顔写真を送らせ、
ランク付けして可否などを判断していたとして、
この美容室が釈明に追われる騒ぎになっている。

顔のランクには、
トップの「s」から「A」「B」「c」「D」まであった(ランクの表記は原文ママ)。

sは「全て無料」で、
A、B、cは、カラーやトリートメントに違いがあり、
Dは「カットのみ」と書かれていた。

このminimoでのやり取りは、
2021年2月16日にツイッター上で報告され、
利用客と見られる女性は、
ありえないことだと怒りを露わにしている。

男性美容師は、渋谷区内の美容室「navile原宿」のスタッフで、
経験4年の「人気No.1」とうたい、
問い合わせの段階で顔が分かる写真を送るよう求めた。

それを見て施術を行うか決めるとし、
あるメニューでの予約に当たっては、
先述のランク条件を挙げ、「かなり審査レベルは高い」とした。

女性による投稿は、1万件以上もリツイートされ、様々な意見が寄せられている。

厳しい声の方が多く、

「酷すぎ…」

「むしろ顔に自信が持てない子をかわいくしてこそ美容師でしょ」

「同じ美容師として悲しい」

などと書き込まれている。

(2021年2月24日配信)

上記の通り、木村さんは、応募してきた女性モデルの顔を”ランク付け”していたのです。

彼の勤務先であるnavile原宿は、一連の騒動が表沙汰になって初めて問題に気づいたと言います。

その後の調査により、木村さんは事実関係を認めたため、店としても従業員による不適切な投稿(表現)を謝罪。

今回の責任を取る形で、木村さんは自宅謹慎処分になったようです。

しかし、それでもネットユーザーの怒りは収まらず、炎上が続いています。

世間の反応

調子に乗ると、
こういうことをやらかす輩が出てきますよね。

腕がいいなり、
店の戦力なのでしょうが、
店の看板に泥を塗った訳ですから、
普通は解雇ですよね。

クビにしないって事は
会社も少なからず後ろめたさがるって事だろうな

まぁ世の中容姿は関係ないとか女性軽視とか言ったところで
会社の受付や就職での面接など顔採用のところはいくらでもあるわな

テレビ局も容姿は関係ないって言うなら
女子アナなんかも
そこら辺の一般人並みの容姿をどんどん採用するべき

カットモデルなら顔立ち、スタイル、髪質で可否があるのはしょうがないかな

だけど
それが表に出ちゃったことが問題だよね

昔みたいに
スタッフ自ら街中で綺麗な人を探してお願いしてれば
こんなことにはならないんだろうけどね

木村 幸太郎のインスタ+Twitterを特定↓顔画像あり

女性モデルの顔をランク付けするという”あるまじき行為”を行った木村さんですが、一体、どんな人物なのでしょうか?

そこで、木村さんの顔写真を調べたところ、以下の画像が確認されました。

https://twitter.com/CaptainSendai/status/1364601818362257408

また、調査の過程で本人のSNS(インスタ・Twitter)も特定されました。

■インスタグラム

■Twitter

実際に木村さんが投稿した”ランク付け”の文章がこちらです。

人間である以上、顔の良し悪しを判断してしまうことは仕方がないことです。

しかし、それを公然と口にすることは、人としてのモラルが問われます。

ましてや、顔の良し悪しによって提供するサービスに差を設けることなど決してあってはならないことです。

解雇されないで職場復帰?

今回の騒動で自宅謹慎処分となった木村さんですが、ネット上では「なぜ解雇しないの?」という声が続出しています。

このスケジュールによると、木村さんは3月3日(水)から職場に復帰するようです。

今回の問題に関して、木村さんは自身のTwitterで謝罪しています。

しかし、容姿差別を受けた女性を中心に批判の声が続出しており、木村さんを解雇しないnavile原宿に対しても批判が向けられています。

木村さんが凄腕の美容師だったとしても、今回の一件で「女性の顔をランク付けする美容師」というイメージが定着してしまいました。

いくら本人が謝罪したところで、この事実が消えることはありません。

そのため、navile原宿が木村さんを雇用し続ける限り、この美容室を嫌悪する女性客は一定数いることでしょう。

スポンサーリンク