【飲食店トラブル/女性問題】乾浩人市議の結婚した嫁や家族,子供は?大学や経歴,プロフィールあり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『乾浩人(いぬいひろと)』氏を取り上げます。

乾氏といえば、石川県加賀市の市議としてその名前を広く知られています。

2013年に初当選しそのキャリアをスタートさせ、2017年現在でも石川県加賀市議を務めています。

そんな乾氏がここに来て注目を集める出来事が報じられています。

それは乾氏が、インターネット上で市内の飲食店を誹謗中○する書き込みをし、名誉毀損で略式起訴されたと報じられ世間の注目を集めています。

またこの事が原因で、乾氏は辞職勧告を受けています。

この事について、2017年12月11日に配信された『産経WEST』は次のように報じています。

“石川県加賀市議会は11日、
インターネット上で市内の飲食店を中○する書き込みをし、
名誉毀損罪で罰金30万円の略式命令を受けた
乾浩人市議(47)=自民党加賀支部が7日に除名=に対する辞職勧告決議を
全会一致で可決した。

乾市議は本会議を欠席した。

決議後、
林直史議長は報道陣に

「乾市議には議決を重く受け止め、
速やかに辞任してほしい」

と述べた。

12日、
辞職勧告を通知する。

乾市議はこれまで、
書き込みは自宅のパソコンなどを使って匿名で行い、
罰金を5日に納付したと説明。

「(飲食店の)男性経営者に申し訳ない」

と謝罪する一方で、
進退については

「支援者と相談して考える」

と明言していない。

県警などによると、
乾市議は5月、
ネットの掲示板に飲食店の名前を挙げ「ゴキブリ入りの料理」などと
約10回投稿。

男性経営者から相談を受けた県警が書類送検し、

11月に小松簡裁が罰金30万円の略式命令を出した。

市議会は今月6日、
臨時議員協議会で辞職勧告決議案の提出を決めた。”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、乾氏はインターネット上で市内の飲食店に対し、中○を行い、罰金30万円を受けていた事を報じています。

また乾氏は、2017年12月11日に所属する自民党から除名されていますが、自身の進退については明らかにしていません。

この報道を受けて、ネット上では、この飲食店について感心が集まっています。

そこでこの飲食店の店名や場所について調査しましたが、詳細な情報は得られませんでした。

しかしこの店舗は、2017年8月には閉店しており、現在では営業していない事が判明しました。

またこの飲食店の調査に伴い、1つの画像を発見しました。

その画像がこちら。

この画像は、乾氏がネット上で中○した店舗とされています。

スポンサーリンク



乾浩人市議に女性問題

今回の報道を受けて、世間の注目を集めている乾氏ですが、再び注目を集める報道がされました。

それは乾氏の女性問題です。

2017年12月14日に配信された『スポーツ報知』は次のように報じています。

“石川県加賀市の乾浩人市議(47)を知る女性A氏を取材し

「前から女癖が悪い。

昔から派手なヤンチャな方だと聞いています」

と証言。

また、

「シングルマザーと付き合っていて、
市役所から30秒ぐらいのマンションを借りて、
女性を呼んでいたことを聞いたことがあります」

と明かした。

別の知人女性B氏もこのマンションの部屋を

「女を連れ込む部屋、
愛人部屋という風に聞いています」

と指摘していた。

こうした取材から番組では乾市議は妻子はいるが、
過去に多くのシングルマザーと交際していたとし、
本人にマンションの部屋について直撃取材した。

これに乾市議は

「私としては自分の商売の方で借りておる」

と説明していた。”

同紙が掲載している通り、乾氏には結婚して妻や子供が居るのにも関らず、他の女性と交際しており、愛人が居ると報じています。

もしこの報道が事実だとすれば、乾氏は不倫していたという事になります。

しかし乾氏は、この報道を否定しており、詳細な情報は不明となっています。

またこの報道を受けて、ネット上では乾氏の妻や子供について感心が集まっています。

乾氏は、家族の素性を公表しているのでしょうか?

そこで今回は、乾氏の家族について調査いてみました。

スポンサーリンク



乾浩人市議の結婚した嫁や家族,子供は?

上記でも掲載しましたが、乾氏の女性問題報道を受けて、ネット上では家族について感心が集まっています。

乾氏は家族の素性を公表しているのでしょうか?

そこで家族の素性を調査しましたが、乾氏は妻や子供の名前や顔等は公表していませんでした。

しかし乾氏のフェイスブックには以下のような書き込みが見受けられました。

“長男が中学校修学旅行の準備をしていました。

何処に行くか聞くと関西、
広島だそうです。

私達でも3日で三都市の視察は
超ハードなのに楽しそうにしていました。

少しの小遣いを渡しました、
照れながら受け取る彼を可愛く思えました。

(中略)

学校全体、
生徒の皆さん全員が無事で楽しく一生の
思い出を作って来てくれればと思います。

明日朝、
お墓まいりして
彼の旅が良い旅になるように
お願いして来ます。

2017年5月15日”

同サイトの通り、乾氏には中学生の息子さんが居る事がわかります。

しかし乾氏のフェスブックには、これ以上の書き込みは見受けられず、通っている中学校等は不明です。

また上記で引用したフェイスブックには、長男と掲載されている事から、一部ネット上では複数人の子供が居ると噂されています。

しかし乾氏は、私生活を公表していないため、詳細な情報は不明です。

スポンサーリンク



乾浩人市議の大学や経歴,プロフィールあり!

今回の報道で世間の注目を集めている乾氏ですが、やはり多くの方が学歴や経歴などに関心が集まっています。

そこで乾氏の出身大学について調査しましたが、Wikipediaや公式サイトには掲載されておらず、非公表となっていました。

しかし学歴調査に伴い、乾氏の経歴が判明しました。

乾氏は、石川県加賀市議となる以前は、コンクリート圧送業をしており、2013年に加賀市議会議員選挙で初当選。

その後、2017年に行われた同選挙で再選しています。

この事について、ウェブサイト『選挙ドットコム』には以下のように掲載されています。

“コンクリート圧送業を経て、
自民党所属の加賀市議会議員として当選回数は2回。

2013年の加賀市議会議員選挙では、
得票数1,290票を得て初当選しています。

2017年の同選挙でも再選。

所属会派は昂志会、
教育民生委員会副委員長、
予算決算委員会、
議会活性化特別委員会に所属しています。”


※2017年12月4日

また乾氏の詳細なプロフィールは掲載されておらず、不明となっていますが、ウェブサイト『加賀市 議員名簿』には以下のように掲載されています。

“乾浩人(いぬいひろと)

住所
大聖寺上福田町

議席番号
5

当選回数
2

所属政党名
無所属

所属会派
無会派

所属委員会
教育民生委員会副委員長
予算決算委員会
新幹線特別委員会副委員長
議会活性化特別委員会”

「【飲食店トラブル/女性問題】乾浩人市議の結婚した嫁や家族,子供は?大学や経歴,プロフィールあり!」への1件のフィードバック

  1. 市民の生活を正しく守る事が使命の市議が、その市民の生活を脅かす事は市議としは相応しくないですね!
    在ってはならない大問題です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)