【死因:がん】漫画家,つかじ俊が死去!結婚歴や家族(嫁,子供)や作品,プロフィールあり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『つかじ俊』氏を取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は、雑誌「ヤングエース」で連載されていた「きょうのきゅうしょく!」の漫画家として活動していました、ここに来て世間の注目を集める出来事が報じられました。

それは彼の訃報です。

彼は長年、がんの闘病生活を送っていましたが、2017年9月25日に27歳という若さで死去した事が報じられ世間の注目を集めています。

彼はいったいどのようながんを患っていたのでしょうか?

そこで、今回は彼について調査してみました。

スポンサーリンク



死因:がん 漫画家,つかじ俊が死去!

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年9月25日にがんのため死去していた事が報じられ世間の注目を集めています。

この事について、2017年10月2日に配信された『スポニチ』は次のように報じています。

”がん闘病中だった漫画家のつかじ俊氏が9月25日、
死去した。

1日、
ブログやツイッターなどで家族が報告。

昨年4月に「きょうのきゅうしょく!」の連載が
2話で中止になった月刊漫画雑誌「ヤングエース」も2日、
ツイッターで発表した。

つかじ氏のブログとツイッターで、
家族一同として

「平成29年9月25日に安らかに旅立ちました。

生前、
作品を愛してくださいました皆さま、
また、
お世話になりました先生、
出版関係の皆さまには深く感謝申し上げます」

と悲しみの報告。

「さらに、
闘病に関して多くの方々から応援を頂き、
励ましの言葉を掛けてくださいましたことは、
どれほど本人の心の支えになっていたか、
深く深く感謝と共にお礼申し上げます。

いつの日も、
心の片隅に思い出として残していただけることを念じて、
旅立ちの報告をさせていただきます」

とつづった。”

同紙が掲載している通り、彼は2017年9月25日にがんのため死去していた事を報じています。

しかし、同紙では彼のがんについて詳細には明らかにしていません。

彼はどのようながんを患っていたのでしょうか?

そこで、彼自身が運営していたブログを調査したところ、彼は大腸の検査でがんが発覚し手術を受けていた事が判明しました。

その後、治療を続け回復に向かっていましたが、直腸や肝臓に移転・再発が発覚した事を自身のブログで綴っています。

この事について、公式ブログ『つかじ俊の今日も1日』には以下のように掲載されています。

”2016年3月4日

やっと大腸検査終わったー

今回はすごく長くてもうへとへとですよ。

体感では30分くらいかなー、
て思ったんだけど通路の時計見たら
一時間以上経っててびっくりしました!

2017年4月13日

ざっくり言ってしまうと転移、
再発していました。

これだけでもショックだったのですが、
残念な事に転移先は複数個所に及んでいるみたいなんです。

現状での転移先は3箇所あって、
「直腸」
「手術で繋げた所」
「肝臓」、
に飛び火しているみたいです。

直腸と縫合部位は腸の外側に、
肝臓はかなり外側ですが
内と外のどちらに出来ているのかはわからないそうです。”

同ブログの通り、彼のがんは複数個所に転移・再発し、2017年9月25日に27歳という若さで死去してしまいました。

また今回の訃報を受けて、彼の私生活について感心が集まっています。

彼は結婚していて家族は居るのでしょうか?

そこで今回は、彼の私生活について調査してみました。

スポンサーリンク



漫画家,つかじ俊の結婚歴や家族(嫁,子供)は?

上記でも掲載していますが、今回の訃報を受けてネット上では彼の私生活について感心が集まっています。

上記で引用した「スポニチ」には、彼の妻や子供についての記述はされていません。

そこで彼の私生活について調査したところ、彼に結婚歴はなく独身である事が判明しました。

この事について、公式ブログ『つかじ俊の今日も1日』内のプロフィールには以下のように掲載されています。

”プロフィール

ニックネーム
つかじ俊

性別
男性

誕生日
25歳

出身地
埼玉県

お住まいの地域
埼玉県

職業
自営業

職業詳細
数ヵ月間漫画家。
今は無職

未既婚
未婚”

同ブログの通り、彼に結婚歴はなく、独身である事が判明しました。

また独身という事から、彼には子供は居ない事も判明しました。

スポンサーリンク



漫画家,つかじ俊の作品

今回の訃報を受けて、死因や私生活に次いで多くの関心が集まるのは、彼の作品についてです。

冒頭でも掲載していますが、彼は雑誌「ヤングエース」で「きょうのきゅうしょく!」という漫画を連載していました。

彼のその他の作品はあるのでしょうか?

そこで、彼の作品について調査しましたが、ネット上では詳細な情報は得られませんでした。

しかし、連載休止期間中は同人活動を行い、2016年12月31日に行われた「コミックマーケット91」に参加していた事が判明しました。

この事について、公式ブログ『つかじ俊の今日も1日』には以下のように掲載されています。

”ツイッターではすでに告知しているのですが、
来週の12月31日の大晦日に
コミックマーケット91の3日目へ参加します!

スペースは
東6ホール チ-26bです。

同人誌の方もすでに入稿済みなので
会場でお見せできるかと。

それから書店への委託は
まだ登録していませんがするつもりなので
販売が開始されたらまた報告したいと思います。”

同ブログに掲載している通り、彼は連載休止期間中は同人活動を行っていた事がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)