【顔画像あり】精神科医,ゆうきゆうが女性患者とスキャンダル!結婚歴や家族(嫁,子供)は?Wiki経歴,学歴あり!

こんにちは坊主です!!

今回は『ゆうきゆう』さんを取り上げます。

皆さんは彼の事をご存知でしょうか?

彼は、精神科医としてその名前を広く知られており、また漫画家原作者として「おとなの1ページ心理学」や「マンガで分かる心療内科」などの漫画作品を手掛けている人物です。

そんな彼が、2017年10月18日に配信された『週刊分文春』でスキャンダルを報じられ、世間の注目を集めています。

彼は、どのようなスキャンダルを起こしてしまったのでしょうか?

そこで今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



精神科医,ゆうきゆうが女性患者とスキャンダル!

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年10月18日に配信された『週刊文春』でスキャンダルを報じられ世間の注目を集めています。

そこで、彼のスキャンダルの内容を調査したところ、彼自らが経営する『ゆうメンタルクリニック』の女性患者(19歳)と肉○関係を持っていた事が関係しました。

また、この女性は自○未遂をするまで追い詰められていた事が週刊文春によって報じられています。

この事について、2017年10月18日に配信された『文春オンライン』では次のように報じています。

”精神科医・ゆうきゆう氏(本名・安田雄一郎・42)が、
自らが経営する「ゆうメンタルクリニック」の女性患者と不誠実な肉○関係を持ち、
女性が自○未遂をするまで追い詰められていたことが
「週刊文春」の取材でわかった。

小誌に告発したのはA子さん(19)。

思春期に摂食障害で悩んだこともあり、
現在も抗精神病薬が手放せない。

A子さんはゆうき氏主催の心理学イベントに参加したことで、
氏とメールのやりとりをするようになった。

昨年9月初旬の18歳の誕生日当日には
氏の自宅兼事務所に誘われ、
そこで初めて関係を持ったという。

その後も週に1、2回、
そこで会い続けた。

だが、
それは10代のA子さんが思い描く“交際”ではなく、
○欲を満たすために利用されるだけの関係だった。

「私は体が弱いのですが、
先生を尊敬していたこともあって頑張って応えていました。

私が精神的なトラブルを抱えていて、
ゆうメンタルクリニックで
抗精神病薬を処方されたことを伝えたりもしました。

しかし、
先生は

『ピ○はすぐに処方できる』

とか言って、
避○してくれないことも多かった」(A子さん)

(中略)

ゆうき氏と交際しているという別の女性からの連絡などがきっかけで、
A子さんの精神状態は悪化。

体重は激減し、
高校も中退。

リストカ○トなど自○未遂を繰り返すようになった。

ゆうき氏は医師として、
精神的なトラブルを抱える10代患者と肉○関係を持ったことを
どう考えているのか。

担当弁護士へ質問状を送ったところ、

〈安田氏が担当・診察した患者や、
安田氏が医療業務を通じて知り合った患者と、
個人的なやりとりをしたことや
個人的な関係性を持ったことは一切ありません〉、

A子さんとの関係については

〈安田氏が、
ご自身の判断のみで回答できるものではなく、
現在、
A子氏(※書面では本名)に対して、
回答の可否についての問い合わせをしております〉

と回答した。”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、彼は19歳の女性患者と肉○関係を持ち、彼女は精神的に追い詰められ、自○未遂を繰り返していたと報じています。

しかし、彼の担当弁護士は週刊文春の取材に対し、彼は個人的なやりとりや関係を持った事は一切ないと回答しており、また女性患者に対して詳細な回答を明らかにしてません。

今回のこのスキャンダルを受けて、彼の私生活について感心が集まっています。

彼は私生活を公表しているのでしょうか?

そこで今回は、彼の私生活について調査してみました。

スポンサーリンク



精神科医,ゆうきゆうの結婚歴や家族(嫁,子供)は?

上記でも掲載しましたが、今回のスキャンダルを受けて、ネット上では彼の私生活について感心が集まってます。

また上記で引用した「文春オンライン」では、彼と交際中の女性が居ると明らかにされています。

そこで、この交際相手の女性について調査しましたが、ネット上では詳細な情報は得られませんでした。

彼の年齢(42歳)を考えれば、すでに結婚歴があり、子供が居ても不思議ではありません。

しかし、彼の私生活は公表されていないため、結婚歴や子供の有無は不明です。

正確な情報が入り次第、随時記事を追記していきます。

追記

2017年10月25日に配信された『文春オンライン』では、彼はすでに結婚しており、既婚者である事が判明しました。

また彼は、2017年現在、妻と別居中である事が明かされ、報じられてます。

”取材過程でゆうき氏が既婚者であることが判明した。

ゆうメンタルクリニックの関係者が語る。

「彼は十数年前に結婚し、
現在も婚姻関係を継続している。

奥さんとは三年ほど前から別居中ですが、
今もまだ離婚はしていません」”

同紙が掲載している通り、彼には妻がおり、別居中である事が判明しました。

スポンサーリンク



精神科医,ゆうきゆうのWiki経歴,学歴あり!

今回のスキャンダルで大きな注目を集めている彼ですが、やはり経歴や学歴について感心が集まっています。

冒頭でも掲載しましたが、彼は精神科医として活動する傍ら、漫画原作者としても活動してる事は知られています。

彼が手掛けている「おとなの1ページ心理学」は、「月刊ヤングキングアワーズGH(旧・月刊ヤングキング)」で2014年まで連載されており、幅広い年齢層から高い支持を得ていました。

また「マンガで分かる心療内科」は、「ミスターカワード」や「ドクター秩父山」などで知られる人気漫画家「田中圭一(たなかけいいち)」さんから高い評価を受けており、漫画家としての地位を築いていました。

この事について、彼のWikipediaには以下のように掲載されています。

”ゆうきゆう(生年・本名非公開)は、
日本の精神科医、
漫画原作者。

ゆうメンタルクリニック総院長。

医師業の傍ら心理学関係のサイトなども運営する。

また、
漫画原作者として

『おとなの1ページ心理学』

『マンガで分かる心療内科』

などの漫画作品を手がけている。

神奈川県出身。

桐蔭学園高等学校を経て、
東京大学理科Ⅲ類(医学部)に現役合格し、
東京大学医学部卒業。

2000年頃に「ゆうきゆう」の筆名で、
メールマガジン「セクシー心理学」を皮切りにして
メディア活動をはじめた。

東大病院で研修の後、
同精神科医局、
千葉の精神病院勤務などを経て、
2008年に「ゆうメンタルクリニック」を開院し、
ホームページでマンガの発表もはじめた。

以降、
上野・池袋・新宿・渋谷・秋葉原と開院。

2014年には、
皮膚科・美容皮膚科である「ゆうスキンクリニック」を開院し、
「マンガで分かる皮膚科」の掲載も開始した。

(中略)

漫画原作者としての作風

ゆうきゆうの発言によると、
自身の作風はあさりよしとおの影響を受けている。

ゆうきの『マンガで分かる心療内科』は、
田中圭一によれば

「ギャグマンガとしての完成度が非常に高い」。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)