【彼氏と結婚】小野塚彩那と旦那の馴れ初めや子供は?実家は旅館!家族(父,母,弟)について!

こんにちは坊主です!!

今回は、『小野塚彩那(おのづかあやな)』さんを取り上げます。

彼女といえば、新潟県南魚沼市出身のスキー選手としてその名前を広く知られています。

彼女は幼少期の頃より、スキーを始め、そのキャリアをスタートさせます。

2011年からフリースタイルスキーハーフパイプ選手に転向し、その頭角を現します。

2014年に開催されたソチオリンピックで女子ハーフパイプ日本代表に選出され、この種目では日本人初の銅メダルを獲得し、一躍有名になります。

その後、数々の世界大会に出場し、好成績を収め今一番注目を集める選手となりました。

そんな輝かしい経歴を持つ彼女が、ここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは、2018年2月に開催される平昌オリンピックの日本代表選手に選出されたと報じられ世間の注目を集めています。

この事について、2017年12月25日に配信された『東スポ』は次のように報じています。

“全日本スキー連盟(SAJ)は22日、
都内で会見し、
来年2月の平昌五輪代表内定選手を発表した。

フリースタイルスキー・ハーフパイプ女子の小野塚彩那(29=石打丸山ク)らが選ばれた。

(中略)

小野塚は自身のブログを更新し

「オリンピックの内定を頂きました!

応援してくださっている皆さんのおかげです!

ありがとうございます!!」。

と綴った。

また続けて

「2回目のオリンピック。

4年前とは気持ちというか、
心構えというか。

なんか全然違う。

大人の戦い方ができればいいな。

あくまで内定なので、
12月に試合をこなせなかった悔しさは残っているので1月から全開で!」

と意気込みを語った。”

同紙が掲載している通り、彼女は2018年2月に開催される平昌オリンピックの日本代表選手に選出された事を報じています。

またこの報道と共に、彼女は自身のブログで2016年9月に結婚していた事を報告し世間の注目を集めています。

彼女は結婚相手でもある男性の素性を公表しているのでしょうか?

そこで今回は、彼女と結婚した男性について調査してみました。

スポンサーリンク



彼氏と結婚 小野塚彩那と旦那の馴れ初めや子供は?

冒頭でも掲載しましたが、彼女は自身のブログで平昌オリンピック日本代表選手に選出された報告と共に、2016年9月に結婚していた事を明かし、世間の注目を集めています。

そこで彼女の結婚相手でもある男性について調査しましたが、馴れ初めはおろか名前、年齢などは一切公表しておらず、不明となっていました。

この事について、2017年12月25日に配信された『東スポ』は次のように報じています。

“平昌五輪フリースタイルスキー・ハーフパイプ女子代表の小野塚彩那(29=石打丸山ク)が、
昨年に結婚していたことを公表した。

クリスマスイブの24日、
自身のブログを「帰国と内定とオープンとクリスマス。」という謎めいたタイトルで更新。

平昌五輪代表に内定したことを喜ぶ一方で、
夫と思われる人物の写真を掲載し

「私事ですが、
昨年9月に入籍しておりました。

(中略)

なかなか一緒にいれないけど、
あいらぶゆー」

などと愛情たっぷりにつづった。

お相手の氏名や年齢などは明かしていない。”

同紙が掲載している通り、彼女は2016年9月に結婚している事を明かしました。

また同紙でも触れている通り、彼女のは自身のブログで夫の写真を掲載していると報じられています。

そこでこの情報を元に夫の顔を調査したところ、以下の画像を発見しました。

その画像はこちら。

画像を見ても分かる通り、ゴーグルなどで顔が隠れており、はっきりと顔は判明しません。

その他、結婚した夫の画像を調査しましたが、これ以上の画像は掲載されていませんでした。

またネット上では、彼女らの子供について感心が集まっていますが、2017年12月25日現時点で子供を妊娠していると報じられた形跡はないため、子供は居ないと思われます。

スポンサーリンク



小野塚彩那の実家は旅館!

今回の報道を受けて、世間の注目を集めている彼女ですが、ネット上では彼女の実家について関心が集まっています。

一部ネット上では、彼女の実家は新潟県で旅館を経営していると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査したところ、彼女の実家は、新潟県南魚沼市石打丸山スキー場の麓にある「勝田屋」という旅館を経営している事が判明しました。

この旅館は、母方の実家であり、彼女はこの場所でスキー選手としてのキャリアをスタートさせ、一流のスキー選手となりました。

この事について、彼女のWikipediaには以下のように掲載されています。

“実家は南魚沼市にある
石打丸山 四季を楽しむ宿 勝田屋(勝田屋旅館)を経営している。”

同サイトの通り、彼女の実家は旅館を経営している事が掲載されています。

この情報を元に、旅館について調査したところ、旅館の画像を発見しました。

その画像はこちら。

そして旅館の所在地はこちら。

これらの事からネット上で噂されている事は、事実であると判明しました。

スポンサーリンク



小野塚彩那の家族(父,母,弟)について!

上記で記したように、彼女の実家は旅館を経営している事は判明しましたが、ネット上では彼女の家族構成について感心が集まっいます。

一部ネット上では、彼女の両親はスキー選手であったと噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査したところ、彼女のWikipediaには以下のように掲載されています。

“名前の「彩那」は、
アルペンスキーヤーだった母親が長渕剛のファンであり、
小野塚の6日前に生まれた長渕の娘・文音に由来している。

(中略)

スキージャンプの国体出場経験者の父親の指導のもとで
2歳からアルペンスキーを始め、
小学校3年で新潟県大会を優勝した。”

同サイトの通り、彼女の両親はスキー選手であったと掲載されています。

また彼女の父親は、国体出場経験者であると掲載されています。

そこでこの情報を元に調査したところ、父親の名前は「小野塚史朗」さんという名前である事が判明しました。

しかし、史朗さんのWikipediaの制作はされておらず、詳細な情報は不明ですが、一部ネット上ではスキー界ではとても有名な選手としてその名前を知られているそうです。

この事について、2014年2月21日に配信された『産経ニュース』は次のように報じてます。

“フリースタイルスキーの新種目、
ハーフパイプ(HP)女子代表、
小野塚彩那(25)=石打丸山クラブ=の地元、
新潟県南魚沼市の民宿「勝田屋」で、
20日深夜からパブリックビューイング(PV)が行われ、
銅メダルを獲得した21日未明には
恩師や親族ら約150人の喜びが爆発した。

石打丸山スキー場の麓にある勝田屋は小野塚の母、
ゆかりさん(45)の実家。

ゆかりさんと弟の光輝さん(19)はソチで応援し、
父の史朗さん(46)は留守番役となった。

(中略)

スキージャンプで国体経験のある史朗さんは
メダリストの親になった瞬間はいすに立ち上がり、
「これからお祝いしましょう」と酒を応援客にふるまった。”

同紙が掲載している通り、彼女の父親は国体出場経験者である事が報じられています。

また彼女の家族構成も判明し、4人家族であるが掲載されています。

そこでこの情報を元に、家族の顔画像を調査したところ、1つの画像を発見しました。

その画像はこちら。

この画像の左側に写るのが母親「ゆかり」さんと弟の「光輝」さんです。

しかし父親「史朗」さんの画像は、発見できず、不明となっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)