【戦力外⇒育成契約】楽天,宮川将の現在の彼女は?かわいそうな理由や成績,年俸!

こんにちは坊主です!!

今回は、『宮川将(みやがわしょう)』さんを取り上げます。

彼といえば、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手(投手)としてその名前を広く知られています。

彼は、幼少期の頃より野球を始め、そのキャリアをスタートさせます。

彼は大阪府にある中高一貫の「大阪体育大学浪商中学校・高等学校」に進学。

高校時代には投手としての頭角を現し、大阪No1ピッチャーと評価されていました。

しかし、当時はプロ志望届けは出さず、大阪体育大学に進学。

大学進学後は、投手としての腕を磨き、数々の功績を収めて活躍していました。

その後、2012年に行われた育成ドラフト会議で、同球団より1巡目指名を受け、プロ入りを果たします。

彼はストレートと変化球を武器に本格派右腕として同球団で活躍していましたが、ここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは彼の戦力外通告です。

彼は、2017年10月7日に同球団から来季の契約を結ばないと通告された事が報じられ世間注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



楽天,宮川将が戦力外⇒育成契約

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年10月7日に楽天から戦力外通告を受けた事が報じられ世間の注目を集めています。

この事を報じたのは『デイリースポーツ』です。

2017年10月7日に配信された同紙は次のように報じています。

”楽天は7日、
久保裕也投手(37)、
宮川将投手(26)と来季の支配下選手契約を行わない旨を
通知したと発表した。

来季は育成契約となる方針。

(中略)

宮川は、
2012年に大体大から育成ドラフトで入団。

翌13年途中に支配下登録されたが、
14年オフに右肘を手術し、
再び育成選手となった。

そして昨季途中に育成選手から支配下に復帰していた。”

同紙が掲載している通り、同球団は久保裕也投手と彼との選手契約を結ばない事を発表し、来季からは育成選手となる事を報じています。

また久保選手についてはこちらをご覧下さい。⇒久保裕也投手

今回のこの報道を受けて、ネット上では彼の私生活について感心が集まっています。

一部ネット上では、交際中の彼女がいると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで、今回は彼の私生活について調査してみました。

スポンサーリンク



楽天,宮川将の現在の彼女は?

上記でも掲載しましたが、一部ネット上で彼には交際中の彼女が居ると噂されています。

そこでその噂を元に調査しましたが、2017年10月7日現時点まで彼の熱愛が報じられた形跡はありませんでした。

なぜ、熱愛報道がないのにも関らず、このような噂が囁かれているのでしょうか?

この噂の出所を調査しましたが、詳細な情報は得られませんでした。

ここからは、憶測になりますが、彼の年齢が関係しているのではないでしょうか?

彼は2017年現在、26歳という年齢です。

一般的に考えると、彼女と交際していている事や結婚していても不思議ではありません。

しかし、彼の熱愛が報じられた形跡がないため、彼女の存在は不明です。

スポンサーリンク



楽天,宮川将のかわいそうな理由や成績,年俸!

彼の事をネット上で調査したところ、検索ワードに「かわいそう」というワードを発見しました。

なぜ、彼はかわいそうというワードで検索されているのでしょうか?

そこでこのワードの出所を調査したところ以下の事が判明しました。

冒頭でも掲載していますが、2012年に育成ドラフト会議で同球団に入団しています。

そのドラフト会議の直前から、TBSテレビ制作の「ドラフト緊急特番!お母さんありがとう」の密着取材が行われていました。

同番組に彼は出演し、その番組が放送された事で視聴者からかわいそうという事が上がりました。

その番組内容は以下の通りです。

”TBS「ドラフト緊急生特番!
お母さんありがとう
夢を追う親子の壮絶人生」にて特集される大阪体育大・宮川将選手

・幼い頃に両親が離婚、
父と二人で野球に打ち込む。

・高校時代に才能が開花!
大阪ナンバーワン投手となり、
ドラフト候補に上がる。

しかし、
父の勧めもあり悩みつつも大学に進学

4年後のドラフト会議までの期間を
日めくりカレンダーにしてプロ入りを目指す。

しかし、
大学ではオリックス入りした
松葉投手にエースの座を奪われてしまう。

やはり高校の時に
プロ入りしておけばよかったのではないかと
後悔する宮川親子。

そしてドラフト当日、
残念ながら指名のなかった宮川選手、
目を真っ赤に潤ませる。

こちらが目を覆いたくなるような場面で

堀尾アナ
「宮川君、
まだ指名受けてませんか?」

と質問。”


2012年10月25日5ch(旧2ch)より引用。

同サイトに掲載されているような番組が放送され、これを見た視聴者から「かわいそう」という声が上がりました。

しかし、彼は同番組の放送中に楽天から育成選手として指名を受け、晴れてプロ野球選手となっています。

またネット上では、彼の成績について感心が集まっています。

そこで彼の成績を調査したところ、ウェブサイト『NPB』には以下のように掲載されています。

また彼の年俸について、ウェブサイト『グラゼニ.com』には以下のように掲載されています。

”2017年
800万円 東北楽天ゴールデンイーグルス
2016年
750万円
2016年
750万円
2015年
970万円
2014年
900万円
2013年
240万円
2013年
240万円”

同サイトの通り、彼の年俸は上記のようになってます。

しかしこれは推移でありこの全てではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)