【嫁画像あり】宮里優作が完全優勝!元モデル,小川紗千恵の馴れ初めや家族(子供)の名前!出身地や自宅は名古屋?

こんにちは坊主です!!

今回は、『宮里優作(みやざとゆうさく)』さんを取り上げます。

彼といえば、沖縄県出身のプロゴルファーとしてその名前を広く知られています。

彼は、ゴルフレッスンプロである「宮里優」の父親を持ち、兄に「宮里聖志(みやざときよし)」さん、妹に「宮里藍(みやざとあい)」さんというゴルフ一家の次男として誕生しています。

幼少期の頃より、ゴルフを始め、アマチュアゴルフ界で数々のタイトルを獲得し、そのキャリアをスタートさせています。

2002年にプロに転向し、3人兄妹で日本のゴルフ界を担う存在となりました。

そんな彼がここに来て、注目を集める出来事が報じられました。

それは、彼の完全優勝です。

彼は、2017年10月4日から行われていた国内男子ゴルフツアーのツアーワールドカップでボギーなしで優勝を果たし、史上初の完全優勝した事が報じられ世間の注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



宮里優作が完全優勝!

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年10月4日から行われていた国内男子ゴルフツアーのツアーワールドカップで完全優勝を果たし、世間の注目を集めています。

この事について、2017年10月8日に配信された『毎日新聞』は次のように報じています。

”国内男子ゴルフツアーのツアーワールド・カップは
最終日の8日、
宮里優作が68で回って通算22アンダーとし、
初日から首位を譲らない完全優勝を果たした。

宮里優は今季3勝目、
ツアー通算6勝目。

4日間を通じてボギーなしでの優勝は、
1999年の日本ゴルフツアー機構発足後では初めて。”

同紙が掲載している通り、彼は日本ゴルフ界史上初の快挙を成し遂げた事を報じています。

また今回の報道を受けて、彼の私生活について感心が集まっています。

そこで、彼の私生活を調査したところ、彼は2007年に元モデルの「小川紗千恵」さんと結婚していた事が判明しました。

しかし、彼らの馴れ初めや家族(子供)については、あまり知られていません。

そこで、今回は2人の馴れ初めや子供について調査してみました。

スポンサーリンク



宮里優作と元モデル,小川紗千恵の馴れ初めや家族(子供)の名前!

上記でも掲載しましたが、彼は2007年に元モデルの「小川紗千恵(おがわさちえ)」さんと結婚している事が判明しました。

そこで、妻である「紗千恵」さんの素性を調査しましたが、Wikipediaの制作はされておらず詳細な情報は得られませんでした。

また、馴れ初めについても同様に詳細な馴れ初めは公表していませんが、2人は当時の選手会長の「深堀圭一郎」さんの紹介で知り合い、約3年間の交際期間を経て、結婚に至っています。

この事について、2007年11月14日に配信された『tv asahi 芸能&ニュース』は次のように報じています。

”プロゴルファーの宮里3兄弟の二男、
優作(27)がモデルの小川紗千恵さん(おがわ・さちえ=31)と
結婚していたことが明らかになった。

3年間の交際を実らせて10月28日に婚姻届を提出したという。

2人は選手会長の深堀圭一郎(39)の紹介で知り合い、
優作は紗千恵さんをトーナメント会場に連れて行っては
親しい関係者にも紹介するなど、
オープンな愛を育んできたという。

(中略)

紗千恵さんは名古屋市のモデル事務所に所属しており、
大きな瞳が印象的な美人。

169cmの長身に
B85W60H88という抜群のプロポーションで、
雑誌やCMなどで活躍している。”

同紙が掲載している通り、彼は元モデルの「紗千恵」さんと結婚している事を報じています。

また馴れ初めの調査に伴い、2017年10月8日現在、彼は一男一女の父親である事が判明しました。

この事について、2017年5月1日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

”選手会長の宮里優作(36=フリー)が、
愛する家族の前で劇的にツアー4勝目を飾った。

宮里優作の長女莢杏ちゃんは、
劇的Vパットを見逃した。

大観衆に視界が遮られ

「すごい人で見えなかった~」。

それでもすぐに長男優吾君とグリーンに走り込み、
パパと抱き合った。”

同紙が掲載している通り、彼の子供達の名前は、長女「莢杏(らん)」さん、長男「優吾(ゆうご)」さんである事を報じています。

また家族の画像を調査したところ1つの画像を発見しました。

その画像はこちら。

この画像は、2017年5月1日に行われた国内男子ツアーの中日クラウンズの時の家族写真です。

スポンサーリンク



元モデル,小川紗千恵の出身地や自宅は名古屋?

今回の完全優勝報道で注目を集めている彼ですが、ネット上では彼の妻「紗千恵」さんの出身地や夫婦の自宅ついて感心が集まっています。

一部ネット上では、彼女の出身地は愛知県名古屋市であり、また自宅も名古屋市内にあると噂れています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで、その噂を元に調査しましたところ、2017年5月1日に配信された『GDOニュース』は次のように報じてます。

”自宅から車で約15分の場所にある
名古屋ゴルフ倶楽部和合コース。

週末2日間、
ロープの外で36ホールを歩いた長女・莢杏(らん)さんの手元には、
大好きなパパのスコアを記したノートがあった。

(中略)

沖縄で生まれ育ち、
大阪桐蔭高、
東北福祉大を出た宮里は
約5年前に紗千恵夫人の地元である愛知県に移り住んだ。”

同紙が掲載している通り、彼らは結婚後に紗千恵さんの地元である愛知県に移り住んでいた事を報じています。

また自宅は、愛知県愛知郡東郷町にある「名古屋ゴルフ倶楽部」の付近である事が報じられています。

しかし、同紙には自宅の場所は言及されていません。

そこで、彼らの自宅を調査しましたが、詳細な情報は得られませんでした。

しかし、名古屋ゴルフクラブ付近に自宅がある事から、名古屋市内に自宅がある可能性は高いと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)