【デーブ大久保事件の真相】西武,菊池雄星が復活⇒月間MVP受賞!結婚した嫁,深津瑠美の馴れ初めや子供は?

こんにちは坊主です!!

今回は、『菊池雄星(きくちゆうせい)』さんを取り上げます。

彼といえば、埼玉西武ライオンズ所属のプロ野球選手(投手)としてその名前を広く知られています。

彼はプロ入りする以前の花巻東高等学校時代から注目を集め、その送球と変化球を武器に夏の甲子園では、好成績を収めています。

またドラフト会議前には、メジャーリーグ球団からも注目され、高校生では異例の事であり、当時は大々的に報じられ、世間の注目を集めました。

その後彼は、同球団に入団を果たしプロとしてのキャリアをスタートさせますが、度重なる怪我に悩まされ、同球団の2軍での活動を余儀なくされます。

しかし、そんな彼がここに来て、注目を集める出来事が報じられました。

それは、彼の月間MVP受賞です。

彼は2017年10月17日に発表された9月・10月の日本生命月間MVP賞でプロ8年目で初受賞した事が報じられ世間の注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼について調査してみました。

スポンサーリンク



西部,菊池雄星が復活⇒月間MVP受賞!

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年10月17日に発表された日本生命月間MVP賞に選出され世間の注目を集めています。

この事について、2017年10月17日に配信された『デイリー』は次のように報じています。

”プロ野球の9月・10月の日本生命月間MVP賞が17日発表され、
パ・リーグの投手部門では西武・菊池雄星投手(26)が選出された。

菊池はプロ8年目で初受賞。

9・10月は公式戦4試合に先発し、
完封勝利1を含む3勝0敗の成績で31回を投げ自責点は1。

この間の防御率は0・29だった。

菊池は8月の登板2試合中に2段モーションによる「反則投球」を指摘され、
フォーム改良を行った後に好成績を収めた。

今回の受賞に際し、

「あのフォームだから抑えられたと
言われるのは嫌だったので、
どんなフォームでも結果を出し、
何とか数字を残したかった」

と話した。”

同紙が掲載している通り、彼は投球フォームを改良した事で好成績を収め、今回の月間MVP賞を受賞した事を報じています。

また今回のこの報道を受けて、彼の私生活について感心が集まっています。

彼は、2016年にフリーアナウンサーの「深津瑠美」さんと入籍を果たしています。

しかし、2人の馴れ初めについてはあまり知られていません。

そこで、今回は2人が結婚に至った馴れ初めを調査してみました。

スポンサーリンク



西部,菊池雄星と嫁,深津瑠美の馴れ初めや子供は?

上記でも掲載しましたが、今回の吉報を受けて、彼の私生活について感心が集まっています。

2016年に彼は、フリーアナウンサーの「深津瑠美(ふかつるみ)」さんと結婚をしています。

また深津さんといえば、フリーアナウンサーとしてその名前を広く知られていますが、以前はファッション雑誌「Ray」の読者モデルとして活動しており、またミス東京ウォーカー読者モデルコンテストで、グランプリを受賞した経験を持ちます。

そんな華麗なる経歴の持ち主の彼女と彼はいったいどのような馴れ初めで結婚に至ったのでしょうか?

そこで、2人の馴れ初めについて調査したところ以下の事が判明しました。

2人が知り合ったきっかけは、彼女が出演していたNHK BS1「ワールドスポーツMLB」の放送を見た事から、彼が知り合いに頼んで初対面を果たし、その後交際に発展したと公表しています。

しかし、彼女は選手とプライベートを混ぜてはいけないとの理由で、2年間もの間、彼の誘いを断っていたと明かしています。

この事について、2016年7月6日に配信された『東スポ』は次のように報じています。

”フリーキャスター深津瑠美(30)との電撃入籍が発覚した
西武の菊池雄星投手(25)が6日、
会見を開いた。

午後1時から所沢市内の球団事務所で会見に臨んだ菊池は
開口一番

「この度、
6月24日に深津瑠美さんと入籍したことを報告します」

と話した。

瑠美夫人とのなれそめを聞かれた菊池は

「(深津キャスターが出演する)MLBの番組を見るようになって会いたいなと。

2年くらい言っていたんだけど断られ続けて
去年11月に共通の知り合いに頼んで
“1度だけ”とOKをもらった。

出会ってからつき合うようになり
今年3月の開幕前にプロポーズした」

とうれしそうに明かした。

つき合うようになってから

「スポーツの番組をしているので
選手とプライベートを混ぜてはいけない」

と菊池は誘いを断られていた理由を聞いたという。”

同紙が掲載している通り、2人の出会いは、彼女が出演している番組を見た事がきっかけで交際に発展し、結婚に至ったと報じています。

またネット上では、彼らの子供について感心が集まっています。

そこで、彼らの子供について調査しましたが、2017年10月17日現時点では、子供を妊娠したという報道や子供が誕生したという報道はないため、2人の間には子供はいないと思われます。

スポンサーリンク



西部,菊池雄星のデーブ大久保事件の真相

今回の吉報で注目を集めている彼ですが、やはり多くの方がデーブ大久保さんが起こした暴○事件について感心が集まっています。

またデーブ大久保さんといえば、元プロ野球選手(捕手)としてその名前を知られており、また評論家・タレントとしても数々のテレビ番組に出演している事でも有名です。

そんな大久保さんは以前、西部の2軍打撃コーチに就任していた時に彼に暴○を行った事で同球団を解雇されています。

この事について、デーブ大久保さんのWikipediaには以下のように掲載されています。

”西武は当初、
どの選手に暴○行為を行っていたかなどを明らかにしなかったが、
大久保が菊池雄星を名指しして出廷を求めるなどしたため、
2011年2月16日に暴○を受けたのが菊池だったことを球団として公表した。

自主練習であった「アーリー・ワーク」を遅刻したら罰金という制度を強制的に行い、
それに反発した菊池が告げ口したと見なして同選手に暴○を働いたことを
問題視されたことが明らかになった。”


※一部改変

同サイトの通り、上記のような理由で暴○を行い、同球団を解雇されています。

また大久保さんは、2017年4月13日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)に出演し、この事件の真相を自身の口から語っています。

この事について、2017年4月14日に配信された『しらべぇ』は次のように報じています。

”2010年プロ野球ファンに衝撃を与えた、
当時西武ライオンズ2軍打撃コーチのデーブ大久保(大久保博元・50)による
菊池雄星への暴○事件。

13日放送の日本テレビ系『ナカイの窓』に出演した大久保は、
事件の真相とその後の顛末について初告白。

(中略)

「頭をパチーんと叩き暴○とされた」ことを不服とし、
球団を相手取り裁判を起こした大久保。

2008年には優勝も果たしたため、
自分の指導法が間違っていないと主張したが、
裁判中に

「相手(ライオンズ)が正しい」

「ケンカしている相手の方が自分のことを知っている」

と気がつく。

菊池と直接会う機会を得たのは2016年。

大久保がコーチ時代に
監督を務めた渡辺久信氏にキャンプ取材を申し込んだ際、

「菊池に謝ってくれないか?」

と打診される。

大久保は

「ぜひ謝らせてください」

と承諾。

当日、
部屋に入ってくるなり号泣し

「僕が悪かったです」

と頭を下げる菊池。

その姿に大久保は涙を浮かべ

「申し訳なかった。

俺みたいな大人が苦しめて悪かった」

と謝罪、
和解したという。”

同紙が掲載している通り、暴○事件の真相を明らかにし、2017年現在では彼と大久保さんは和解していると報じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)