【坂口杏里】半グレA氏の名前(実名)と素顔↓リュアーグの常連

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、YouTuberとして活動する坂口杏里さんを取り上げます。

2020年7月30日、「FLASH」にて”半グレ集団”との関係が掲載され世間の注目を集めています。

一体、坂口さんと交流のある半グレとは誰なのでしょうか?

坂口杏里が半グレ集団のA氏と交流

坂口さんと半グレの関係についてFLASHは次のように報じています。

「酒太りした体の彼女を見て、

『あ~、もう芸能人じゃないんだな』

と、あらためて思いました」

「彼女」とは、
最近、表舞台で見ることがなくなった坂口杏里(29)のこと。

冒頭のコメントは、
坂口と6月上旬に一緒に遊んでいたA氏が、
本誌の直撃に答えたもの。

「僕らは今、杏里が勤めている歌舞伎町のキャバクラでよく遊んでいる仲間なんです。

杏里は口癖のように

『コロナ、ちょーストレス。
どっかで思い切り遊びたい!』

と言っていたので、
僕らの仲間と彼女のお店のコたち5~6人で海に遊びに行ったんです」(A氏)

A氏の「仲間」とは、
都内を中心にリフォーム詐欺で荒稼ぎしている半グレ集団。

コロナ禍のなかでも羽振りよく豪遊している、店の常連客だという。

(2020年7月30日配信)

上記の通り、坂口さんと一緒に遊びに出かけたA氏はリフォーム詐欺を繰り返している半グレのメンバーだったのです。

また、A氏は彼女が勤務しているキャバクラの常連客とのこと。

坂口さんはキャバクラの女性たちを引き連れて、A氏と共に6月上旬に海へ遊びに出かけたと言います。

FLASHにはA氏との2ショット写真が掲載されていましたが、その顔にはモザイクが掛けられていたため、素顔までは分かりませんでした。

一体、この半グレのA氏とは誰なのでしょうか?

世間の反応

思春期の生活環境が影響してるのか、
はたまた本人のだらし無さだけの問題なのか分かりませんが、
見てる限り悲しい生き方ですね。

彼女は幸せにいつ気がつくのだろうかね?

こんなにも痛い子、初めて見る。

そして誰も指摘さえしてくれない人としての信用力。

素行不良者同士で波長が合うのでしょう。

なんだかんだいっても、
いつの時代も不良の人たちというのは悔しいほどに女性にモテますよね。
 
一般人には出来ないような生活とか振る舞いをするので、
なんとなく垢抜けて見えるのでしょう。

堅気の人たちが懸命に働いて稼いだお金で水商売の女性たちに貢いでも何もイイコトはなく、
結局その影にいる不良の人たち全部イイコトを持って行かれてしまうのは、
皮肉にも厳しい現実です。

半グレ集団の名前+A氏の名前(実名)や素顔は?

A氏が所属している半グレ集団は、都内でリフォーム詐欺を繰り返しているようです。

ただ、リフォーム詐欺という情報だけでは問題の半グレ集団を特定することはできません。

なぜなら、リフォーム詐欺は全ての半グレ集団にとって重要な資金源であるため、どのグループも手を染めているからです。

関東圏で有名な半グレは以下の3つです。

首都圏で有名な半グレ集団

(1)関東連合(の残党)

(2)怒羅権(ドラゴン)

(3)前橋ブラット

A氏の所属する半グレ集団の名前こそ不明ですが、坂口さんのインスタグラムにはA氏と思われる男性の姿が確認されました。

その写真がこちらです。

FLASHが報じた通り、坂口さんとA氏は2020年6月上旬に海へ出かけています。

この写真は6月8日にアップされており、時期および内容的にも一致します。

そして、問題の写真の背景には、A氏と”同じ服”を着た男性が写されていたのです。

この写真に写る男性の特徴としては、「ツーブロックの髪形」と「迷彩服」が挙げられます。

FLASHに掲載されていたA氏の写真も、正にその特徴と一致しているのです。

これらの一致点から、6月8日にアップされた写真に写る人物がA氏だと思われます。

ただ、これはあくまでも”仮説”に過ぎず、人違いの可能性も否定しきれません。

そのため、現在の時点で男性の素顔を公開することは控えさせて頂きます。

勤務先のキャバクラはリュアーグ

半グレのA氏は、坂口さんの務めるキャバクラの常連でした。

そこで、勤務先のキャバクラについて調べたところ、「リュアーグ」であることが判明したのです。

https://www.instagram.com/p/CAcdRPAHsiJ/

上記の通り、彼女がリュアーグに入店したのは2020年5月のことでした。

A氏は同店の”常連”であるため、少なくとも坂口さんの入店前から出入りしていたと思われます。

スポンサーリンク