【妻との離婚理由】伊吹吾郎の嫁画像あり↓アイヌ民族の子孫?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、俳優の伊吹吾郎さんを取り上げます。

水戸黄門の「格さん」で知られる彼ですが、ここに来て妻と離婚していたことが明らかになり世間の注目を集めています。

一体、離婚の理由は何だったのでしょうか?

伊吹吾郎が妻と離婚!理由は?

伊吹さんの離婚について「デイリー新潮」は次のように報じています。

真相はいかに。

早速、
伊吹本人に訊いてみると、

「はい。離婚しました。去年(2018年)の7月です」

と、あっさり認めた。

「でもね、円満離婚で、
決してケンカ別れしたわけじゃないんです。

だから、
今も必要があれば連絡を取り合っていますよ。

4月のパーティーには、
彼女への預かり物を届けたついでに出席したまでです」

(2019年9月22日配信)

上記の通り、妻との離婚は事実でした。

しかし、円満離婚であるため、決してケンカ別れではないとのこと。

気になる離婚理由について伊吹さんは次のように明かしています。

「私は結婚して間もない頃から、
ずっと撮影所のある京都に泊まり込む生活を続けていました。

週末くらいしか東京の家に戻っていなかった。

完全な別居生活も早10年の歳月に及んでいます。」

溝をつくってしまった原因は私にあり
彼女に寂しい思いをさせて申し訳なかったと思っていますが、
2人の子供も大きくなって孫もできた。

中途半端な関係はやめて、
きちんとけじめをつけようと私から切り出したところ、
彼女は同意してくれました。

あ、私は今、一人暮らしで相手もいませんよ」

上記の通り、離婚の理由は「多忙によるすれ違い」が関係していたのです。

しかし、現在でも元妻とは交流が続いており、険悪な関係ではないようです。

世間の反応

夫婦にもいろんな形があって、
幸せならそれでいいのでは。

子供さんをきちんと育て上げて、
家庭生活を卒業して新しい生き方を選択するのは、
あっても良いと思います。

お互い自立して、お互いを尊重する。

無理に結婚という形にこだわるよりも、
自己実現のためには離婚という選択も全然アリです。

嫁の名前は伊津子!画像あり

離婚した元妻ですが、奥さんは一体どんな人物なのでしょうか?

そこで、元奥さんについて調べたところ、「伊津子」(いつこ)さんであることが分かったのです。

伊津子さんの画像がこちらです。

先週の土曜日は、

伊吹吾郎さんの奥様
伊吹伊津子さんの主催するパーティーにお招き頂き、
出席して参りました。

※「~VITA ROSEA バラ色の人生~」より引用
(2013年7月12日投稿)

補足情報

左側の女性は、
ソプラノ歌手の小野 友葵子(ゆりこ)さん

伊津子さんは頻繁にパーティーを主催していますが、恐らくは一般人だと思われます。

アイヌ民族の子孫で末裔?

彫が深い顔立ちに加え、「北海道」出身であるためか、ネット上では「アイヌ民族の末裔では?」との声が散見されます。

アイヌ民族の子孫だろうなと思う芸能人っていますか?

伊吹吾朗さんと宇梶剛士さん。

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2012年4月29日投稿)

しかし、これはあくまでもネット上の推測であり、本人がアイヌ民族の子孫であることを公表した事実はありません。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!