【子供】佳那晃子の現在+近況↓くも膜下出血で脳死宣告※画像も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、女優の佳那晃子(かな あきこ)さんを取り上げます。

1990年に放送作家の源 高志氏と結婚した彼女ですが、2013年に重度のクモ膜下出血で倒れ、現在まで療養を続けています。

一体、現在(近況)はどんな生活を送っているのでしょうか?

佳那晃子の現在(近況):くも膜下出血の脳死宣告から復活

佳那さんの現在(近況)について「SmartFLASH」は次のように報じています。

「最初はお医者さんに

『悪ければ脳死状態、よくて寝たきりのままだ』

と言われたんです。

女房は、なんとか目だけは開いていましたが、
何の反応も示さないままでした。

開頭して、
脳の手術をおこなったんですけど、
それでも変わらず。」

でも、
5カ月めに友達がやってきたとき、涙を流したんです。

お医者さんがそれを見て、

『ちゃんとリハビリをすれば、回復するかもしれない』

と言ってくれました」

現在は、
源氏の呼びかけに反応するほど回復してきたという。

「病室でDVDを流したりラジオを聞かせると、
じっと見ているので、内容も理解できている様子です。

僕が声をかけると、
口をパクパクさせて、返事をしようとしてくれるんです。

喉を切開したので、
まだ声を出すことはできませんけどね。

※「https://smart-flash.jp/entame/116224」より引用

上記の通り、くも膜下出血で倒れた直後は「脳死」を宣告されていたのです。

暫くの間は意思疎通が図れなかったものの、入院から5ヵ月目に友人が見舞いに訪れたことで、佳那さんは涙を流して喜びました。

この様子を目の当たりにした医師は彼女の復活を信じたというわけです。

妻が倒れて以来、夫の源さんは彼女の傍を片時も離れませんでした。

ただ、現在は新型コロナウイルスの影響で妻の病室に行くことができないと言います。

そのため、最近では自分の声を録音したICレコーダーを看護師に渡して、その声を妻に聞かせる日々を送っているようです。

一時期は「脳死」もしくは「植物状態」と宣告された佳那さんでしたが、現在の状態まで回復したのは「奇跡」だと言われています。

世間の反応

魔界転生で佳那晃子さんが演じてるガラシャ、妖艶すぎる。

何という目の保養

てかまた千葉真一が柳生十兵衛なんかw

佳那晃子、
綺麗な人やったなぁ、忘れられない。。。

少しでも回復されますように

佳那 晃子さんって今闘病中なんだ

くも膜下出血で脳死を宣告※画像あり

くも膜下出血で療養中の画像がこちらです。

現在は寝たきりの状態が続いていますが、夫の声に反応して意思疎通を図るまでに回復されています。

医者に「奇跡」と言わしめた佳那さんですが、その陰では懸命にサポートする夫の存在があったのです。

子供はいる?

2人は1990年に結婚していますが、子供(息子・娘)はいません。

というのも、結婚直後にバブルが崩壊したため、夫の会社は多額の借金を背負うことになってしまったのです。

その結果、2人は借金返済のために倹約生活を余儀なくされ、子供の作る余力がなかったと思われます。

スポンサーリンク