【年齢】大竹二千翔の結婚+仕事(職業)↓父親:服部晴治の画像

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、大竹 二千翔(にちか)さんを取り上げます。

「明石家さんま」さんの息子である二千翔さんですが、これまで素顔をメディアに出すことはありませんでした。

しかし、ここに来て素顔が解禁され世間の注目を集めています。

一体、二千翔さんとはどんな人物なのでしょうか?

また、どんな仕事(職業)をしているのでしょうか?

大竹 二千翔が初顔出し!画像あり

初めてメディアに顔出しで出演した二千翔さんについて、「デイリー」は次のように報じています。

明石家さんまの長男、大竹二千翔(にちか)さんが13日、
日本テレビ系「誰も知らない明石家さんま『父親さんま』の素顔初解禁!息子が顔出しでテレビ初告白」に出演し、
さんまと大竹しのぶの復縁について聞かれ

「絶対にうまくいかない」

と笑った。

二千翔さんは、
さんまの前妻、大竹しのぶが亡くなった前夫との間にもうけた。

(2020年12月14日配信)

上記の通り、二千翔さんは「さんま」さんとは血が繋がっていませんでした。

つまり、「さんま」さんにとって二千翔さんは妻の”連れ子”だったというわけです。

二千翔さんの画像がこちらです。

娘のIMALUさんは「大竹しのぶ」さんとの間に生まれた子供であるため、「さんま」さんにとっては”実子”となります。

世間の反応

さんまさんは自身も幼い頃
母親が亡くなってから父親が再婚し
血のつながらない弟や継母と過ごしてきた過去があるから
(生い立ちはけっこうキツイ)

人一倍二千翔くんのことは可愛がってたみたいやね

番組見ましたが
ホントに子どもたちが慕ってるのが分かりホッコリしたよ

番組拝見しました。

二千翔くんは好青年になっていて驚きました。

さんまさんはあんな感じですが
思いやりも愛情も深く素敵なお父さんだったから、
真っすぐいい大人に育ったのでしょうね

有名人同士の夫婦の子供って普通の家庭と違って
いいことも大変なこともたくさんあると思いますが、
二人の子供たちは真っすぐと思いやりのある明るい大人になっていましたね。

さんまさんが父親だったら幸せなんだろうなぁ

仲はめちゃめちゃよくて、お互いに相手を尊敬していて、
でも、復縁したら絶対にうまくいかないと。

子どもがそういうのなら、
復縁はありえないのでしょうね。

子どもたちにとっては、
離婚していても、いい父親、いい母親だったようで、
そういう家族のあり方も、ありだと思いました。

仕事(職業)や年齢は?

二千翔さんはどんな仕事に就いているのでしょうか?

そこで、彼の職業について調べたところ、「WEB制作会社」を”経営”していることが分かったのです。

つまり、二千翔さんは”社長”ということになります。

彼が経営しているWEB会社は「ジェミー株式会社」といい、社員は16人ほどのベンチャー企業です。

参照先

https://gemmy.co.jp/

二千翔さんは経営者でありながら、自身もディレクターとして第一線で活躍しています。

本人のTwitterに掲載されているプロフィールおよび経歴がこちらです。

1985年生まれ、東京在住。

趣味は読書とカラオケ。

人と話すのが好き。

慶應大学卒業後、アメリカで就労。

一年半で飽きて帰国。

芸能事務所にて大竹しのぶとIMALUのマネージメントを担当後、
芸能情報総合サイト「narrow(ナロー)」を運営。

現在に至る。

※「https://twitter.com/nichika1985?lang=ja」より引用

上記の通り、二千翔さんは「1985年生まれ」であることから、2020年現在の年齢は35歳となります。

結婚はしてる?

二千翔さんは結婚しているのでしょうか?

彼の年齢を考えれば、既に結婚して家族(妻・子供)がいても不思議ではありません。

そこで、二千翔さんの私生活について調べたところ、本人のFacebookより「独身」であることが判明したのです。

ウチの会社(ジェミー株式会社)で、
LINEスタンプ つくりました。

使ってやってください。

かわうそPと業界用語スタンプ

大竹 二千翔さんの投稿 2015年4月26日日曜日

ただ、奥さんはいなくとも交際中の彼女はいるかもしれません。

本当の父親は服部晴治↓画像あり

冒頭でも触れた通り、二千翔さんと「さんま」さんは血の繋がりがありません。

一体、”本当”の父親は誰なのでしょうか?

そこで、二千翔さんの実父について調べたところ、テレビディレクターの服部晴治さんであることが分かったのです。

大竹しのぶは明石家さんまと結婚する前、別の男性と結婚していた。

その人物は25歳の時に結婚した17歳年上のテレビディレクター服部晴治さんだった。

2年後には長男・二千翔も授かった。

5年後、晴治さんが他界。

結婚2年目にして夫の末期がんを告知されたが
本人にも周囲にも隠し続けていた。

※「https://kakaku.com/tv/channel=4/programID=58877/page=162/」より引用

上記の通り、二千翔さんの父親は末期癌で他界していたのです。

しかし、大竹さんが癌であることを本人に伝えていなかったため、服部さんは癌の事実を知ることなく亡くなりました。

スポンサーリンク