【新井浩文】IT社長は誰?名前は藤田晋で別荘はどこ?

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、元俳優の新井浩文さんを取り上げます。

2019年2月1日、マッサージ店に勤務する女性を暴行したとして逮捕されました。

その後、被害者とは和解が成立したものの、2審判決では懲役4年の実刑が言い渡されました。

恐らく、新井さんは最高裁へと上告すると思われますが、現在はどんな生活をしているのでしょうか?

新井浩文が2審も実刑判決

新井さんへの2審判決について「東スポWeb」は次のように報じています。

細田啓介裁判長は、
懲役5年の判決とした一審東京地裁の判決を破棄し、
懲役4年の実刑判決を言い渡した。

昨年(2019年)12月の一審判決によると、
2018年7月1日、
都内の自宅でセラピストに乱暴。

一貫して無罪を主張したが、
実刑判決を言い渡され、即日控訴した。

一審後、
被害女性との間で民法上の和解が成立したが、
新井被告は執行猶予判決を勝ち取ることはできなかった。

強制××罪は親告罪でないため、
和解成立が量刑に及ぼす影響は少ないという側面もある。

(2020年11月17日配信)

上記の通り、1審・2審とも執行猶予が付かなかったのは、強制××罪が「親告罪」ではないことが大きく影響しているようです。

補足

[親告罪]
被害者本人の告訴がなければ、事件にならない犯罪。

[非親告罪]
被害者本人の告訴がなくても成立する犯罪。

つまり、被害者との間でいくら和解が成立していたとしても、それが考慮されて減刑されることは少ないというわけです。

世間の反応

金さえ出せば何とでもなると思ってたんじゃないですかね。

減刑されたのは残念ですが、

一日も早く収監され、
絶対に芸能界に戻ることのないよう願っています。

示談金で2000万提示したのは逮捕前だから。

今回報道の300万は一審判決後だから、
高額の慰謝料を支払っても執行猶予が付く可能性は低いと見たため。

単に打算的なだけ。

刑務所で反省し、
出所後はどうぞお国にお帰り下さい。

新井被告が被害女性との和解で、
慰謝料300万円を支払ったことも明らかにされた。

お金を払ったら執行猶予がつくとタカをくくっていたのかなぁ、、

合意があったと思っていたとか再現動画を作ったり悪質。

300万で1年縮んだだけでも有り難いと思った方が良い。

個人的には×犯罪に減刑なんかしなくてよいと思う。

現在は長野県?別荘の場所はどこ?

現在の新井さんは何をしているのでしょうか?

そこで、彼の近況を調べたところ、「長野県にいる」という情報が確認されたのです。

気になるのが、新井被告の近況。

ニュースサイト「SmartFLASH」(光文社)によると、
長野県内の某有名IT社長の別荘に身を寄せているのだとか。

熊が出るような大自然に囲まれた場所で近くにゴルフ場があり、
コースに出ることもあるという。

※「https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-200063300/」より引用

上記の通り、現在の新井さんは知人のIT社長が所有する別荘で生活しているようです。

この別荘は長野県にあり、「熊が出るような大自然」に囲まれているとのこと。

ただ、具体的な別荘の場所は特定されておらず、詳細は不明となっています。

知人のIT社長は誰?名前は藤田 晋?

新井さんを支援しているIT社長とは誰なのでしょうか?

そこで、このIT社長について調べたところ、「サイバーエージェント」の社長を務める藤田 晋氏の名前が挙げられていたのです。

A サイバーエージェントの藤田晋社長が、
新井被告の後見人になっているのではないかというウワサが流れていますよね。

B えっ、なんで? 
趣味の麻雀つながりとか?

A それくらいしか思い浮かびませんよね。
詳しくはわかりませんが、
現在、新井被告は、藤田社長の所有する別荘に身を寄せているとか。

※「https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzowoman_251139/?es=true」より引用

もし新井さんを庇護しているIT社長が藤田氏であれば、その別荘は「軽井沢」かもしれません。

というのも、藤田氏は「軽井沢」と「秋谷」に別荘を所有しているからです。

藤田晋さんが「第二の家」と話していた軽井沢の別荘は、
秋谷の別荘の約3倍もの敷地面積があります(笑)

※「nouen.i-support.or.jp(キャツシュ)」より引用

スポンサーリンク