【現在の交際相手】川上麻衣子の離婚理由↓元旦那:清彰久の画像は?

芸能

こんにちは。坊主です。

今回は、女優の川上 麻衣子さんを取り上げます。

「3年B組金八先生」など様々な人気作品に出演している彼女ですが、私生活では離婚歴があります。

本人曰く、「再婚はしない」とのことで今後は結婚の意思がないようです。

しかし、彼女には既に交際相手の男性がいたのです。

今回は、女優の川上 麻衣子さんについて調べてみました。

現在の交際相手は関西出身の一般人

川上さんは1996年に結婚するも、2000年に離婚。

それ以来、現在に至るまで独身を貫いているものの、2016年より交際している男性がいます。

その男性について「スポーツ報知」は次のように報じています。

女優・川上麻衣子(51)が、
5歳年上の一般男性と交際中であることが12日、
分かった。

「お互い50代で子供もいないので。
結婚の形にとらわれず、
人生の後半をともに過ごせればいい」

とパートナーとの出会いに幸せそう。

お相手の男性は一般人だが、
イベントの裏方の仕事に携わっており、
交際が始まって約1年になるという。

(2017年10月13日配信)

上記の通り、現在の交際相手はイベントスタッフのようです。

ただ、男性の素性(名前・顔写真)は公表されておらず不明です。

元旦那はデザイナーの清彰久

1996年に結婚した男性は清 彰久さんといい、バッグのデザイナーを務めています。

実は、2人は同じ中学校の同級生同士だったのです。

さらに、川上さんにとって清さんは”初恋の人物”でした。

そんな清さんと久々に再会したことで意気投合。

そして、再会からわずか6ヵ月後の1996年8月に結婚することになったのです。

ちなみに、清さんについて調べてみたところ、顔写真や現在の様子は一切公開されていませんでした。

離婚理由は?

1996年に結婚し、2000年に離婚することになった2人ですが、その理由は何だったのでしょうか?

そこで、離婚の現在を調べたところ、「子供を授からなかったこと」が大きく関係していることが分かったのです。

前夫との間に子供がいなかった川上。

それが離婚原因の一つだった。

※「zakzak by 夕刊フジ」より引用
(2015年11月23日配信)

ただ、これ以外にも以下の理由が挙げられています。

離婚の理由

(1)多忙によるすれ違い

(2)川上さんの性格が自由奔放だった

川上さんは自身の性格を「惚れっぽくて飽きっぽい」と分析しており、過去には1週間で彼氏と別れたこともあるようです。

世間の常識に縛られない自由奔放さが彼女の魅力でもありますが、それが離婚の遠因になったというわけです。

ちなみに、川上さんは”恋多き女”としても有名で、「志村けん」さんとの熱愛疑惑も囁かれたことがありました。

結婚を考えた彼氏もいた

現在に至るまで川上さんには子供はいません。

しかし、「子供が欲しい」という願望は強く、過去には”逆プロポーズ”した男性がいたのです。

その男性は10歳年下のサラリーマンで、共通の知人を通じて出会ったと言います。

関係者によると、
バツイチの川上は4年前(2011年)、
共通の知人を介した食事会で知り合った10歳年下のサラリーマンとの交際をスタート。

体育会系のさわやかな男性で、
交際に発展後、
東京都内で半同棲を始めた。

※「zakzak by 夕刊フジ」より引用
(2015年11月23日配信)

一時期は半同棲までしていた2人でしたが、川上さんからプロポーズしたところ、「ごめん」と振られてしまったのです。

その男性が彼女のプロポーズを断った理由は不明ですが、こうして1年150日ほどの恋愛は終わりました。

スポンサードリンク

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます!