【長濱ねる】井上竜馬の元彼女がSHE’SのTシャツで匂わせ↓画像も

時事

こんにちは。坊主です。

今回は、ミュージシャンの井上竜馬さんを取り上げます。

ロックバンド「SHE’S」のボーカルを務めている彼ですが、ここに来て”ある人物”と交際していたことが報じられ世間の注目を集めています。

その人物というのが、欅坂46の元メンバーである「長濱ねる」さんです。

果たして、2人の交際は事実なのでしょうか?

SHE’S:井上竜馬と長濱ねるが熱愛⇒同棲⇒破局

井上さんと長濱さんの交際について「文春オンライン」は次のように報じています。

「実は、長濱さんはSHE’Sのボーカルの井上竜馬さん(28)と交際していました。

欅坂を卒業したのも、
交際を運営に知られたのがきっかけです。

運営に

『別れるか、卒業するか』

という二択を突きつけられ、
井上さんを諦めきれなかった長濱さんが卒業を選んだんです。」

「長濱さんは普段はおっとりしていて、
口癖は

『自分なんかが……』

と、自己主張も控えめですが、
こうと決めたらテコでも動かない。

そのくらい、
井上さんに対して本気だったのだと思います」

2人の関係の始まりは、2017年にまで遡る。

「2人が付き合い始めた時期は正確にはわかりませんが、
2017年の前半には互いの存在を意識する関係になっていたようです。

その年の3月には、
けやき坂の初めてのワンマンライブのリハーサルで、
長濱さんがSHE’SのバンドTシャツを着ていたのが印象的でした。」

「当時は、
ブログにも同じTシャツで撮った写真をアップしたりしていました。

気分が高ぶって好きな気持ちを隠しておけなかったのでしょう。

いま思えば、
ほとんど“匂わせ”行為ですよね。

井上くんがそれにSNSで反応したこともありましたから。

その後、
グループ在籍中に真剣交際を始めたのです」
(A氏)

(2020年10月10日配信)

上記の通り、2人は2017年の時点で既に面識を持っていたようです。

また、SNSを通じて”匂わせ行為”を行っていたとのこと。

正確な交際期間こそ不明ですが、グループ在籍中に交際に発展していたことは間違いないようです。

しかし、2019年に入ると2人の交際は欅坂46の運営側に知られることになりました。

運営側は長濱さんに対して「別れるか、卒業か」の2択を迫ったと言います。

この2択に対して、彼女は「卒業」を選択。

この決断から、長濱さんは井上さんと本気で結婚を考えていたことが窺えます。

一時期は同棲まで発展したものの、2020年5月~6月頃に破局したようです。

具体的な破局理由こそ不明ですが、同棲を経験したことで理想と現実のギャップに幻滅したのかもしれません。

世間の反応

結局、ねるも男関係で卒業したのか。

事実ならね。

もう、アイドルの恋愛はOKにしようや。

アイドルの1人として応援しよーよ。

プライベートはアイドルやってる訳じゃないから、ええやん。

そっとしとこ。

またデタラメ記事かよ!って思ったら

プライベートは本人に任せております

って本当の事だったんだ、、

前にテレビで芸能リポーターの人が

事務所からプライベートは本人に~

って返答があったら
付き合ってると言う事だと言っていた

付き合っていない場合は事務所は否定するんだとさ

欅ファンには苦難が続くな。

長濱さんのファンであっても

「ああ、そんなんだ」

ぐらいに流せたらいいんだけど。

個人的にはドルヲタこそライトであれ、と思ってます。

匂わせのTシャツ画像あり

文春によると、長濱さんはSHE’SのバンドTシャツを着用して”匂わせ行為”をしていたとされています。

そこで、この匂わせ画像を調べたところ、以下の写真が確認されたのです。

この写真では胸元のロゴが隠れており、さらには反転しているため不鮮明ですが、実際のTシャツには「SHE’S」の文字が刻まれています。

この写真に反応する形で、井上さんも次のようにツイートしています。

具体的な交際期間は不明ですが、恐らく、この時期の時点では交際していないと思われます。

この時点で交際していたすれば、これらの匂わせはあまりにも大胆不敵であり、下手をすれば「ファンへの挑発」と誤解される危険があります。

スポンサーリンク