【彼氏と結婚】浅野ゆう子と旦那の馴れ初めは?同棲相手,田宮五郎の死因は病気!離婚歴や子供あり!

こんにちは坊主です!!

今回は、『浅野ゆう子』さんを取り上げます。

彼女といえば、日本を代表する演技派女優としてその名前を広く知られています。

彼女は、1974年に「恋はダン・ダン」でアイドル歌手として芸能界入りを果たし、そのレコードで日本レコード大賞新人賞を受賞するなど輝かしいデビューを飾ります。

その後、1980年代には様々な企業のキャンペーンモデルに転身し、その抜群のプロポーションで男性から高い支持を得ました。

1990年代には、女優に転身を果たし、数多くのトレンディードラマに出演し、『浅野温子』さんとの競演で女性から圧倒的な人気を博し、女優としての地位を築きました。

2018年現在でも数多くの映画やドラマに出演し、今尚芸能界の第一線で活躍しています。

そんな経歴を持つ彼女がここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは彼女の結婚報道です。

彼女は、2017年年末に結婚していた事を発表し、世間の注目を集めています。

そこで今回は、そんな彼女について調査してみました。

スポンサーリンク



浅野ゆう子が彼氏と結婚 旦那の馴れ初めは?

冒頭でも掲載しましたが、彼女は2017年年末に結婚していた事を発表し、世間の注目を集めています。

この事について、2018年1月11日に配信された『デイリー』は次のように報じています。

“ 女優の浅野ゆう子(57)が昨年末に結婚していたことを11日、
発表した。

所属事務所が報道各社に送ったFAXによると、
結婚相手は同世代の一般男性だという。

浅野はFAXで

「お互いこの年齢で…とも思いましたが、
この年齢だからこそ、
お互いの健康に気遣いつつ、
寄り添いながら穏やかに、
これからの人生を歩んでいこうと決めました」

などのコメントを発表。

今後についても

「仕事に誠心誠意取り組み、
ますます精進して参ります所存でございます」

と仕事は続けていくという。”

同紙が掲載している通り、彼女は2017年年末に同世代の一般男性と結婚していた事を報じています。

しかし、同紙では結婚相手の素性や馴れ初めなどの言及はされていません。

彼女はそれらを公表しているのでしょうか?

そこで結婚相手の素性や馴れ初めを調査しましたが、ネット上や彼女のブログには詳細な情報は公表されておらず、不明となっていました。

スポンサーリンク



浅野ゆう子の同棲相手,田宮五郎の死因は病気!

今回の報道で世間の注目を集めている彼女ですが、ネット上では「田宮五郎(たみやごろう)」さんについて感心が集まっています。

田宮さんといえば、昭和の名俳優「田宮二郎」氏と元女優の「藤由紀子」氏の次男として誕生し、自身もまた俳優として活躍していました。

田宮氏は2006年にNHKドラマ「人生はフルコース」で芸能界デビューを果たし、その端正な顔立ちとルックスで女性から高い支持を得ていました。

そんな田宮さんと彼女は、2007年頃から交際関係となっており、2010年から2014年まで同棲生活を続けていた事は知られています。

私生活や芸能生活を充実させていた田宮さんですが、2012年4月にくも膜下出血を患い、病気療養のため、俳優業を休止しています。

そして病気療養中の田宮さんを彼女は献身的に看病し、回復の兆しも見えていた最中、2014年11月6日にくも膜下出血のため、東京都内の病院で死去してしまいました。

この事について、2014年11月11日に配信された『日刊スポーツ』は次のように報じています。

“俳優田宮二郎さん(享年43)の次男で俳優の田宮五郎(たみや・ごろう)さん(本名柴田英晃=しばた・ひであき)が6日未明、
くも膜下出血のため、
都内の病院で亡くなった。

47歳だった。

葬儀・告別式は8日に兄の俳優柴田光太郎(48)や、
五郎さんと同居していた女優浅野ゆう子(54)ら近親者で済ませた。

田宮さんは、
今月2日早朝、
都内の自宅でくも膜下出血の再発で倒れた。

発見した浅野が呼んだ救急車で病院に搬送されたが、
意識が1度も戻ることなく、
6日未明に、
浅野にみとられて死去した。

関係者によると、
浅野は憔悴(しょうすい)しており、
コメントなどを出す予定はない。

田宮さんと浅野は婚姻届を出すことはなかったが、
事実婚の関係だった。

(中略)

浅野とは07年から交際を始め、
10年から浅野の自宅で同居生活をスタートさせた。

田宮さんは12年4月にくも膜下出血で倒れ、
同7月にリハビリ専門病院に転院し、
同12月に退院。

浅野はその間も献身的に看病し、
同6月に交際が判明した際には

「良き理解者である田宮さんは今、
『生きていきたい』と前向きに信念を持ち、
懸命に病と闘っております」

とコメントした。

関係者によると、
リハビリを続ける田宮さんは復帰の意欲を見せ、
回復の兆しも見えていたという。”

同紙が掲載している通り、田宮さんは2014年11月にくも膜下出血のため、死去しています。

またこのくも膜下出血とはいったいどういった病気なのでしょうか?


※左側に写る男性。

この病気については女子プロレス団体「OZアカデミー」の総括を務めていた『中村知弘(なかむらともひろ)』氏の記事をご覧下さい。

スポンサーリンク



田宮五郎には離婚歴や子供あり!

上記に記した通り、田宮さんは2014年11月に病気のため、死去していますが、ネット上では田宮さんの私生活について感心が集まっています。

一部ネット上では、田宮さんには離婚歴があり、子供が居るとされています。

果たして噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂の真相を調査したところ、以下の事が判明しました。

田宮さんは、俳優デビューする以前の28歳の時に俳優・タレントとして知られる「中尾彬(なかおあきら)」さんの姪と結婚し、一女をもうけている事が判明しました。

また中尾さんといえば、俳優として活躍する傍ら、バラエティ番組に多く出演し、そのギャップとキャラクターで幅広い年齢層の方から高い支持を得ています。

そんな中尾さんの姪と田宮さんは、結婚し女児をもうけ、夫婦関係となっていましたが、約8年後に離婚しています。

この事について、田宮さんのWikipediaには以下のように掲載されています。

“28歳の時に中尾彬の姪と結婚したものの約8年後に離婚。

元妻との間に1女をもうけている。”

同サイトの通り、田宮さんには結婚・離婚歴があり、女児が誕生している事が掲載されています。

しかし同サイトでは、元妻の素性や子供についての言及はされていません。

そこでそれらを調査しましたが、一般の方という事もあり、詳細な情報は公表されていませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)