【死因は何?】Shinee,キムジョンヒョンが死去!歴代彼女や父親について!

こんにちは坊主です!!

今回は、『キムジョンヒョン』さんを取り上げます。

彼といえば、韓国で絶大なる支持を得ているアイドルグループ「SHINee(シャイニー)」のメンバーとしてその名前を広く知られています。

彼は、同グループでメインボーカルとして活躍し、その他、作詞や作曲を務めるなどグループには欠かせない存在となっています。

彼は韓国のみならず日本でも絶大な支持を得ており、性別問わず、幅広い年齢層からの人気を誇っています。

そんな彼がここに来て注目を集める出来事が報じられました。

それは彼の訃報です。

彼は。2017年12月18日に死去したと報じられ世間の注目を集めています。

なぜ彼は死去してしまったのでしょうか?

そこで今回は、彼の死因について調査してみました。

スポンサーリンク



Shinee,キムジョンヒョンが死去!死因は何?

冒頭でも掲載しましたが、彼は2017年12月18日に死去したと報じられ世間の注目を集めています。

そこで彼の死因について調査したところ、2017年12月18日に配信された『デイリー』は次のように報じています。

“日本でも人気の韓国のアイドルグループ「SHENee」のメンバー、
ジョンヒョンさんが18日、
ソウル市内のオフィスの部屋の中で
死去しているのが発見された。

27歳だった。

韓国メディアが報じた。

朝鮮日報(電子版)によると、
ジョンヒョンさんはこの日午後6時10分ごろ、
ソウル市内のオフィスの部屋の中で、
倒れたまま発見された。

部屋の中には、
練炭を使用したあとがあった。

(中略)

同紙によると、
この日午後4時40分ごろ、
姉に自○をほのめかすメールを送っていたという。”


※一部改変。

同紙が掲載している通り、彼の死因は自○であり、27歳という若さで死去しています。

しかし同紙では、原因や理由についての記述はありません。

そこで自○に至った理由について調査しましたが、2017年12月18日21:00時点で詳細な理由は公表されていません。

情報が公表され次第、随時記事を追記しています。

また今回の報道を受けて、彼の私生活について関心が集まっています。

彼には現在交際していた彼女は居たのでしょうか?

そこで今回は、彼の私生活について調査してみました。

スポンサーリンク



キムジョンヒョンの歴代彼女!

今回の訃報で世間の注目を集めている彼ですが、多くの方が彼の彼女の存在について感心が集まっています。

彼は2017年現在、交際していた女性は居るのでしょうか?

そこで彼の私生活を調査しましたが、2017年12月現在、熱愛が報じられた形跡はありませんでした。

しかし彼には以前、女優の「シン・セギョン」さんと交際していたという事が判明しました。

またシン・セギョンさんは、幼少期の頃より、韓国の芸能界で活動し、様々なテレビドラマや映画に出演しその地位を築いています。

また彼女は韓国のみらなず日本でも人気を博しており、2010年にMBCで放送されたいた『明日に向かってハイキック(日本:屋根に突き破ってハイキック)』などに出演しています。

そんな彼女と彼は、2010年10月頃に韓国メディアにデート現場をすっぱ抜かれており、熱愛が判明しています。

しかし2人の交際関係長く続かず、2011年6月に破局しています。

この事について、2011年6月21日に配信された『Kstyle』は次のように報じてます。

“SHINeeのジョンヒョンと女優シン・セギョンが破局していた。

20日、
シン・セギョンの所属事務所ナムアクターズは2人が友だちに戻ることにしたと発表、
SHINeeの所属事務所SMエンターテインメントも破局事実を認めた。

最近ジョンヒョンは、
パリ・コンサートとワールドツアーのプロモーションを、
シン・セギョンは映画『青い塩』、
『飛上:太陽の近く』の撮影中で多忙なスケジュールですれ違いが続き、
友達の関係に戻ることにしたという。

2人は、
去年10月に手を繋いでデートをしていたことが報じられた後、
堂々と熱愛を認めて交際していた。”

同紙が掲載している通り、2人は交際関係となっていましたが、2011年6月にすれ違いが原因で破局しています。

またこの熱愛報道以外にも、2014年1月に女優の「イ・ユビ」さんとも熱愛を報じられましたが、2人は友人関係であると否定しており、交際には至らなかったと判明しました。

この事について、2014年1月29日に配信された『Kstyle』は次のように報じています。

“アイドルグループSHINeeのジョンヒョンと
女優イ・ユビに熱愛説が報道された中、
双方の所属事務所がこれを否定した。

29日、
ジョンヒョンが所属しているSMエンターテインメントは
TVレポートに

「イ・ユビとの熱愛説は事実ではない。

友人同士の集まりで会うだけの関係だ」

と熱愛説を否定した。

イ・ユビが所属しているsidusHQの関係者もTVレポートに

「本人に確認した。

熱愛説は断じて事実ではない。

友人同士の集まりで会う友人に過ぎない」

と明かした。”

同紙が掲載している通り、この熱愛報道は誤りであると報じています。

2017年12月18日現時点で、彼の熱愛報道が確認できたのはこの上記2つのみのため、現在交際していた女性はいないと思われます。

スポンサーリンク



キムジョンヒョンの父親について!

今回の報道で世間の注目を集めている彼ですが、ネット上では彼の父親について感心が集まっています。

一部ネット上では、彼の父親はすでに死去していると噂されてます。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこでこの噂を調査しましたが、彼の父親が死去しているという報道はありませんでした。

また彼のインスタグラムなどのSNSには、母親や姉の画像が頻繁にアップされているのにも関らず、父親の画像は1枚もアップされていません。

なぜ彼は、父親の画像をアップしないのでしょうか?

そこでこの真相を調査したところ、2016年5月17日の『YAHOO!知恵袋』には以下のように掲載されています。

“質問者

SHINeeのジョンヒョン、
お父さんはいないですか?

回答者

お父さんがいてない、
とは言ったことがありませんが
去年韓国で放送していたライブコネクションで
5年前に祖父、
母、
僕、
姉の4人で暮らしていたと言っていました。

5年前暮らしていた場所も
思い出も辛くて思い出したくない、
と語っていました。

お亡くなりになったのか離婚したのか真相はわかりませんが
何か悲しい出来事があったのかなぁ、
と思います。”

同サイトには上記のように掲載しています。

この情報を元に、彼の父親について調査しましたが、詳細な情報は公表されておらず、不明です。

しかし上記で記している通り、彼と父親には何かしらの原因があった事は事実なようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)