【ひさし落下】渋谷区恵比寿:マンションの場所はどこ?住所も

時事

こんにちは。坊主です。

2020年1月27日、渋谷区恵比寿にあるマンションで庇(ひさし)が落下したと報道されました。

一体、このマンションはどこなのでしょうか?

渋谷区恵比寿のマンションで「ひさし」が落下

「ひさし」が落下したマンションについて「テレ朝news」は次のように報じています。

東京・渋谷区でマンションの老朽化の調査中にひさしが落下しました。

警視庁などによりますと、
27日午前10時前、
渋谷区恵比寿のマンションで作業員3人が建物の老朽化をチェックしていたところ、
エントランスのひさしが突然、落下

落下したひさしは鉄製で縦3メートル、
横2.4メートルほど、
重さは約300キロとみられています。

(2020年1月27日配信)

上記の通り、落下した「ひさし」の重さは300kgもあるとのこと。

「読売新聞」に掲載されたマンションの画像がこちらです。

右側の建物が問題のマンションですが、特徴的なのが左側にある”縦長の建物”です。

一体、このマンションはどこなのでしょうか?

世間の反応

ひさしだけでなく見た目にも老朽化してる看板を多く見かける。

所有者は費用がかかるかもしれないが、
定期メンテナンスを心がけて欲しい。

安全に十分配慮の上で作業されていたと思うが、
さすがに落下は想定してかったでしょうに。

老朽化の点検って事は何か怪しい感じがあったのかな?

「ひさし」落下のマンションの場所はどこ?住所は?

「ひさし」が落下したマンションについて調べたところ、「グランドメゾン広尾」という情報が確認されたのです。

渋谷区恵比寿3の「グランドメゾン広尾」か。

都道305号沿い

※「@mitsubachi2019」より引用
(2020年1月27日ツイート)

そこで、この情報を元にグランドメゾン広尾の画像を調べたところ、以下の写真がヒットしたのです。

画像を見れば分かるように、このマンションの左側には”縦長の建物”があります。

外観も一致していることから、「ひさし」が落下したマンションはグランドメゾン広尾だと思われます。

グランドメゾン広尾の住所

■東京都 渋谷区 恵比寿3丁目45−1

スポンサーリンク