【何した】郡大夢:契約解除の原因は半グレの関東連合?六本木?

スポーツ

こんにちは。坊主です。

2020年6月23日、元サッカー選手の男が詐欺罪で逮捕・起訴されていたことが明らかになりました。

起訴されたのは「東京ヴェルディ」に在籍していた郡 大夢(こおり ひろむ)被告です。

一体、郡被告は何をしたのでしょうか?

現在の郡大夢が詐欺罪で逮捕・起訴されていた

逮捕・起訴された郡被告について「読売新聞」は次のように報じています。

さいたま地検がサッカーJ2・東京ヴェルディの元選手で東京都台東区、
無職・郡大夢(こおりひろむ)被告(22)を詐欺罪で起訴していたことがわかった。

起訴状によると、
郡被告は飲食店従業員の男(22)と共謀し、
昨年(2019年)8月31日、
不正に入手した他人名義のクレジットカードを使って、
東京都内でタクシー料金計1万7790円をだまし取るなどしたとされる。

さいたま地裁で18日に開かれた初公判で、
郡被告は起訴事実を認めた。

郡被告は2016年から東京ヴェルディなどに所属したが、
18年2月に

「クラブの秩序風紀を乱す行為があった」

として契約を解除された。

(2020年6月23日配信)

上記の通り、郡被告は共犯者と共謀して他人のクレジットカードを詐取していたのです。

さらに、そのクレジットカードを使ってタクシー料金を支払っていました。

職業について報道では「無職」と表現されています。

もし彼がアルバイトで生計を立てていれば、「アルバイト」と報じられるはずです。

恐らく、郡被告は詐欺行為で得た金銭によって当面の生活をしのいでいたと思われます。

世間の反応

詳細がわからない何かをやらかしたとは聞いていたが、
こんな続報も出てくるとは。

何があったのかは知らんが
メチャクチャ狭い門をくぐってプロになれたのにもったいなすぎるだろ。

そんなだから契約解除されたのか

契約解除されたから金が無くなったのか

どっちにしてもちゃんと生きよう

やっぱ素行が悪いヤツはどんなに才能があってもプロではやっていけない、

周りに迷惑かけちゃうからね。

まだ若いんだから
しっかり更生してやり直せばと思う。

がんばりな。

契約解除の原因とは何した?半グレ(関東連合)との繋がり?

郡被告は「クラブの秩序風紀を乱す行為」を理由に東京ヴェルディを解雇されています。

しかし、その原因については未だに公表されていないため、ファンの間では様々な憶測が飛び交っているのです。

数ある憶測の中で最も有力視されているのが「半グレ」との繋がりです。

というのも、彼のインスタグラムに「関東連合」と思われるメンバーとの集合写真がアップされていたとの情報が5ch(2ch)に寄せられていたのです。

この「半グレとの繋がり」説が拡散されたことで、「契約解除の原因=関東連合」との”疑惑”が生まれたというわけです。

しかし、現在に至るまで、半グレとの写真は1枚も確認されていないのです。

つまり、半グレとの交際説は情報だけが先行している状況です。

確かに、郡被告には半グレとの繋がり説が囁かれていました。

ただ、それを証明する写真や画像が1枚もないことから、これは真実ではないと思われます。

大麻はデマ!六本木のクラブで何した?

半グレとの繋がり説以外では「大麻」説も浮上していました。

しかし、これも全く根拠がないのです。

もし、彼が大麻を吸っていたのであれば確実に逮捕されるでしょう。

しかし、そうした事実はありません。

また、契約解除の原因が大麻であれば、「クラブの秩序風紀を乱す」というレベルの話ではないでしょう。

そのため、大麻説もデマであることが分かります。

ちなみに、一部では「六本木のクラブで問題を起こした」という情報も確認されました。

ただ、六本木のクラブで何をしたのまでは一切言及されていません。

それどころか、郡被告が六本木のクラブに出入りしていたとする情報すら確認されていないのです。

そのため、「半グレ」「大麻」「六本木のクラブ」などの噂は全て事実無根と言えます。

スポンサーリンク